人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.22

ヘルシーなファストフードへ!進化し続けるアメリカのファストフード店を現地リポート

ジャンキーなファストフードからヘルシーなファストフードへ

マクドナルド、バーガーキング、ダンキンドーナツ…

アメリカ発祥のファストフードというと、「ハイカロリーで、脂っこくて、身体に悪いもの」とイメージされる方が多いのではないでしょうか?

しかし、「自己管理能力を判断する上でも、他国よりも外見を重視する傾向が強い」と言われているアメリカでは、意識の高い層を中心に、ヘルシーフードへのニーズが高まっており、ニューヨークを中心としたアメリカ都市部では、ヘルシー・ファストフード店の売り上げが好調です。

今回は、アメリカで人気なヘルシー・ファストフード店と、人気の要因を探ってみます。

◆地中海料理店「Cava Grill」

2006年にメリーランド州で3人の友人同士が立ち上げた、カジュアルな地中海料理を提供するレストランです。

はじめは小さなレストランでしたが、今やアメリカ東海岸を中心に25店舗近くのお店を展開し、2017年3月には3,000万ドルの資金調達に成功するなど、今話題のお店です。

ファストフード店のように、カウンターで料理を注文する形式になっています。

先ず、ベース(米/ピタパン/レンズマメ/リーフ)を選択します。

そして、野菜、プロテイン、スプレッドの各セクションから好きなものを選んでいき、自分好みのカスタマイズフードを作ることができます。

地中海料理専門店ということで、ファラフェルやフムスなど、一風変わったトッピングも用意されています。

沢山の種類の野菜が並んでおり、好きなだけ選ぶことができるため、野菜不足の人に重宝するお店になっています。

平均500カロリー程度のヘルシーな料理の値段は、約8~11ドルと、とてもリーズナブル。

ヘルシーなのに味も美味しく、またレンズ豆やひよこ豆などの豆を使用しているため、ボリュームもたっぷりとあって、店内は男女問わず多くの人で賑わっています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ