人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ケンウッドの1DINカーオーディオからBluetooth搭載モデル、CDモデル、USBモデルの計5モデルが新登場

2018.09.18

ケンウッドの1DINカーオーディオの2019年新ラインアップとして、CD/USB/iPod/Bluetoothレシーバー「U380BT」「U340BT」、CD/USB/iPodレシーバー「U340W」「U340L」、およびUSB/iPod/Bluetoothレシーバー「U340BMS」の計5モデルが登場。

今回の1DINカーオーディオの2019年新ラインアップでは、Bluetooth搭載モデル、CDモデル、USBモデル(メカレスモデル)と、ユーザーのリスニングスタイルや使用メディアに応じて選べる5モデルを用意。

Bluetooth搭載モデルの「U380BT」「U340BT」、および「U340BMS」は、スマートフォンなどに収録された楽曲をワイヤレスに楽しめる。また、96kHz/24bitまでの音声ファイルフォーマット「FLAC」への対応に加え、音楽ストリーミングサービス「Spotify」にも対応し、さまざまな楽曲をクルマの中でも楽しむことができる。10月上旬より発売。

「U380BT」主な特長

・ 13桁/1.5行表示に対応する明るく視認性に優れた大型LCDを搭載

大型LCDの搭載により、13桁/1.5行表示が可能。また、1000色のカラー調整が可能なバリアブルカラー表示機能を搭載し、車内を鮮やかに演出。

「U380BT」「U340BT」「U340BMS」共通の主な特長

1.Bluetoothユニット搭載により、ワイヤレス音楽再生やハンズフリー通話が可能

Bluetoothユニット搭載により、iPhoneやAndroidスマートフォンなどに収録したお気に入りの楽曲のワイヤレスリスニングが可能。高音質コーデックAACに対応し、高音質の音楽再生が可能だ。

また、HFP Ver.1.6に対応し、Bluetooth対応のスマートフォンや携帯電話で、クリアな音質のハンズフリー通話が手軽に行える。さらに、音楽再生中でもワンプッシュで通話ができるハンズフリー専用「ハンズフリーボタン」を装備するほか、「発着信履歴表示」や「連絡先プリセット(6件)」などの機能も搭載している。

2.音楽ストリーミングサービス「Spotify」に対応

4,000万曲以上の音楽やポッドキャストをスマートフォンやタブレットなどで楽しめるストリーミングサービス「Spotify」に対応。本機とスマートフォンやタブレットを接続し、さまざまな音楽やポッドキャストを楽しむことができる。また、本機で再生などの操作も可能。

3.原音に忠実な音質で再生できる音声ファイルフォーマット「FLAC」に96kHz/24bitまで対応

原音に忠実な音質で再生できる可逆圧縮方式の音声ファイルフォーマット「FLAC」に96kHz/24bitまで対応し、USBデバイスに収録した楽曲を高音質で再生が可能だ。

4.USB 1.5A(アンペア)出力に対応し、スマートフォンやUSB機器への充電が可能

スマートフォンやデジタルオーディオ機器などの充電に対応した1.5A出力のUSB端子をフロントパネルに装備した。Android端末などの急速充電にも対応している。

5.高精度な信号変換でクリアなサウンドを実現する「24bit DAC」を搭載

高音質な音楽再生を手軽に楽しむことができる24bit DACを搭載。高精度な信号変換をすることで、よりクリアなサウンドを楽しむことができる。

6.車内でのベストサウンドポジションを実現するデジタルタイムアライメント調整機能を搭載

音楽を聴く座席に合わせて各スピーカーの距離とレベルを詳細に設定可能。より良い音場で視聴が楽しめる。

7.車内の状況や好みに合わせて周波数レベルをきめ細かく調整できる13バンド8パターンイコライザー搭載

「U380BT」「U340BT」「U340W/L」「U340BMS」の主な特長

1.本機とiPhone / iPodの両方から、再生・選曲ができる「APP & iPodコントロールハンドモード」を搭載

iPodインターフェースケーブルを使って、iPhone / iPodと本機を接続することで、本機からでも、iPhone / iPodからでも再生・選曲などのコントロールが可能。

2.ワイドFM(FM補完放送)に対応したFM/AMチューナーを搭載

ワイドFMに対応したFM/AMチューナーを搭載。AMラジオの放送エリアにおいて、難聴対策や災害対策のために、FM補完中継局を通じてFM周波数でAM放送を受信できる「ワイドFM」に対応。AM番組がノイズの少ないクリアなFM放送で楽しめる。

3.車内の環境や好みに応じて設定できる各種オーディオコントロール機能を搭載

・各ソースで変わる音量レベルを調整するボリュームオフセット機能
・周波数を上げてロードノイズの影響を軽減するドライブイコライザー
・5段階で低音を調整できるバスブースト機能(「U340W/L」は3段階)
・圧縮音源をリズミカルでリアリティーのある音で再現するサウンド・リコンストラクション
・小さい音量でも心地よい音を再生するラウドネス
・原音をよりクリアに再生する、歪みが少なくハイパワーな「50W×4 MOS-FETアンプ」を搭載

<その他の特長>

・Drive Change機能を搭載し、接続中のUSBデバイスから再生したいドライブを簡単に選択が可能
・スライドカバー&イルミネーション付きフロントUSB/AUX端子を装備し、さまざまなオーディオ機器の接続に対応

関連情報:http://www.kenwood.com/jp/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。