人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

仕事でスランプに陥った時の対処法

2018.09.23

■連載/あるあるビジネス処方箋

 スランプと感じることがないだろうか?以前のように仕事がはかどらないと思うことがないだろうか?自分はダメな人間だと思うことがないだろうか?このような場合、自らを省みることは必要だが、あらためて見つめ直したいことがある。

 私の経験をもとに言えば、会社員がスランプに陥るとき、周囲にいる社員、特に上司や先輩との関係に何かの問題がある。たとえば、その人たちがあなたのことを機会あるごとに否定をしたり、けなしたりしていないだろうか?もしいるとしたら、できるだけ早く離れることをお勧めしたい。ケンカなどをすることなく、そっと離れ、心を固く閉じるべきだ。その人たちが今後も様ざまな形であなたをスランプに陥れてくる可能性があるからだ。

 今回は、あなたがそっと離れるべき人を紹介したい。間違っても、この人たちと議論をしたり、理解してもらおうとは夢にも思わないことだ。そんなことをすると、より一層にスランプになり、泥沼化する。

繰り返しけなす

 数回ならともかく、5~10回もあなたをけなす人からは、大至急、離れるべきだ。なぜ、執拗にけなすのか。その大きな理由はあなたを抑えつけることで、あなたよりも優位に立っていたいからだ。他人をけなす人は、何らかの不満やストレスを感じているものだ。つまりは、自分自身との折り合いがつかないのだ。仕事や職場での人間関係、あるいは私生活などに大きな問題を抱え込んでいる可能性がある。

 その憂さを晴らすために、あなたをターゲットにしているのだと私は思う。こういう人は、あなたが現在の部署や退職するまで追い詰める場合がある。話し合って解決しようとは思うべきではない。「こいつは自分の言いなりになる」という印象を与え、エスカレートするだけだ。

 実際、パワハラの現場を取材していると、攻撃をする側には得てしてこのタイプが多い。不満のかたまりで、自分の強さを誇示するために当たり散らす相手が欲しくて仕方がない人たちだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。