人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ヤギミルククレンジングに光触媒ホワイトニング、血糊も!ニッチな悩みを解決する「リベルタ」注目の秋冬商品

2018.09.21

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 ワキの黒ずみを白く見せる、しわのない指に導く、黒ずむVラインの洗浄、除毛ミルクなど、人にはあまり言えないけれど、ちょっとした困りごとや、面倒だからもっと楽にできたらいいのにという、女性の二ッチな悩みに対応した商品をリリースしているリベルタ。2018年秋冬商品もユニークなものが揃い、目元ケアや耳栓、ホワイトニング歯みがき粉など男性にもおすすめの商品も(価格は税抜)。

ズボラ女子御用達?「こんなのがあればうれしい」に応えるアイテム

〇「うるアシ姫」(1250円)

 わき、指、小鼻、膝、お尻、Vゾーンなど女性の二ッチな悩みを解決する「himecoto」シリーズの新商品は、乾燥した季節になると気になる足のすねのカサカサ「ウロコ脚」を解決するアイテム。すねは皮脂の分泌量が少なく、カミソリなどのムダ毛処理やストッキングなどの摩擦刺激もあって乾燥しやすい部位。ケアしないとストッキングにひっかかるし、かゆいし、粉がふく。とはいえ忙しい朝にボディ用のクリームを出して塗り込むのは面倒だしゆっくりケアする時間がない!という悩みをズバリ解決する、指を汚さずさっと塗れるスティック仕様のケアアイテム。

 シアバター、植物性スクワラン、ホホバオイルを配合し、保湿しながら皮脂のバランスを整えてくれる。ラッピング皮膜成分で潤いを長時間キープするので、ストッキングの摩擦でも粉ふきを防いで皮膚がひりひりしない。バームスティックタイプの商品では珍しくシアバターを30%配合しているが、配合する成分の分量によってどろりとした状態になってしまい、ある程度の固さを必要とするスティック状にするのが商品開発の中で一番難しかったとか。

〇「スリンキータッチ トータルケアオイル」(1200円)

 ムダ毛処理ミルクやパックなどすべすべ肌を実現するボディケアブランド「スリンキータッチ」の新商品はオイルミスト。オイルは高価格帯が多いが、20代女性をターゲットにしているシリーズということもあり1200円の価格を実現した。

 浸透力がよく高保湿でありながらべたつかない「マルラオイル」を配合。ボディ、顔、髪と全身ケアに使える。肌が水に濡れて肌の水分量が多い状態は毛穴が開いて保湿しやすいため、お風呂上りに素早く保湿できるようにスプレー状に。入浴後のバスルームで濡れ肌の状態で使えるので、入浴後のケアに時間をかけたくないというズボラ女子にも対応したニッチなアイテム。べたつきがないので、すぐにパジャマに着替えられるのもうれしい。

〇「スキンオレ ホットミルククレンジング」(1600円)

 オイルやリキッド、ジェルが多いクレンジングでミルクタイプも珍しいが、さらに流通量の少ないフランス産のヤギミルクを配合したホットクレンジング。ヤギミルクは流通量自体が少ないので、大量生産する大手のメーカーでは使いにくいが、ニッチなところを攻めているリベルタの少ないロットでの生産ゆえに実現できた商品だ。

 タンパク質や脂肪、ビタミン、ミネラルなど栄養成分が豊富でヒトの母乳に近い成分といわれるヤギのミルク。浸透力の高さ、保湿効果で肌を整える。じんわりとした温感で毛穴を広げて毛穴の奥の汚れも落とすので、ダブル洗顔の必要もなく手間も省ける。ミネラルオイルフリーでまつげエスクテでも使用可能。ヤギミルクというとニオイはどう?と気になるが、ノバラ油のフローラルな香りで温感と合わせてほんわかとした使い心地。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。