人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

不動産事業者のイメージ調査、3位「強引」、2位「しつこい」、1位は?

2018.09.15

対応の悪さが不動産事業者のイメージダウンに

反対に「不動産事業者とのやり取りでイヤだなと思った行為はありますか?」という問いについては、『ある』(50.5%)、『ない』(49.5%)と半数の人が『ある』という結果に。どのようなことがあったのかを聞いたアンケートでは、1位が『対応が悪かった』(55.4%)だった。つまり、半数以上の人が不動産事業者の対応に不満を感じていることから、一部の不動産事業者の対応の悪さが全体のイメージダウンにつながっているようだ。

2位は『悪いことを事前に教えてくされなかった』(19.8%)、3位は『所有不動産の売却価格が予想以上に安かった』『売却活動に不満を感じた』(共に16.8%)となった。また。『売却物件の囲い込みをされた』(7.9%)、『おとり広告物件だった』は、15.8%もあり、モラルのない対応をする不動産事業者はなかなか無くなっていないこともわかった。

昨年の同調査より全体的にイメージダウンしているのは、シェアハウス投資やアパート建設会社のサブリースに関する問題が不動産事業者のイメージを悪化させている可能性があるのかも知れない。これらの職種に携わる方は、業界全体のイメージを損なうような、強引な勧誘・しつこいセールスの電話などをつつしんでもらいたいものだ。

※スマイスター調べ

<調査概要>
■調査期間:2018年8月17日~23日
■調査手法:インターネット調査(任意でアンケートに回答)
■集計数:「スマイスター」を利用した20歳以上の男女全国200人

出典元:リビン・テクノロジーズ株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。