人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.16

あなたの上司は何点?上司への満足度調査は辛口な結果に…

会社のプロジェクトにおいて、目標設定は重要。その管理をするのが、上長の役目なわけだが、社員たちは直属の上司をどのように評価しているのだろうか?

今回、人事評価・分析クラウドサービス「HRBrain」を提供する企業・HRBrainが人事評価を受ける立場の従業員男女600名を対象に行ったアンケート調査の結果が届いたので、早速、紹介していきたい。

目標管理に関する上司への評価を点数で表すと、10 点満点中5.6点

Q1.目標管理に関して、自分の上司に点数をつけるなら何点ですか。 [10点満点]

目標管理に関して上司に付けられた点数の全体の平均点は 5.6/10 点、中央値は 6/10 点となり、目標管理に不満を抱く人が多くいることがわかった。

【点数の理由例】(自由回答)

・非常に親身に仕事もプライベートも相談に乗ってくれ、色々な場面で意見を反映してくれる。 楽しく仕事ができるよう配慮してくれる。(10点)―20代男性
・一人ひとりをよく見てくれている(9点)―20代女性
・何でも気兼ねなく相談でき、適切なアドバイスも頂ける(8点)―30代女性
・可もなく不可もなし(6点)―40代男性
・口だけなので(4点)―30代女性
・常にビクビクさせられているから(2点)―30代女性
・人の話を全然聞かない(1点)―40 代男性
・自分の立場ばかり気にして、私達の事を全く考えてない(0点)―40代女性

従業員の約 6割が「部下の目標を把握し、的確なフィードバック・評価を頻繁にしてくれる人」を理想の上司と回答

Q2.「この上司なら目標達成に向けて頑張れる」と思える上司を以下から選んでください。[複数回答]

「この上司なら目標達成に向けて頑張れる」と思える上司について質問したアンケートにおいて、最も回答率が高くなったのは、「部下の目標を把握し、的確なフィードバック・評価を頻繁にしてくれる人」(58.0%)となった。次いで「目標達成に向けて、一緒に取り組んでいる姿勢を感じる人」が52.5%、「自分に合った目標設定を一緒に導いてくれる人」が 38.6%という結果に。

また、内訳を見ると、「部下の目標を把握し、的確なフィードバック・評価を頻繁にしてくれる人」と答えた 20 代女性は72.4%、30 代女性は76.3%と、他の性別・年代と比べると特に高い結果となり、若い世代の女性ほど的確な評価を頻繁にしてくれる上司を求める傾向にあることがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ