人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.17

ひとのワイシャツ姿で「イケてない」と思うポイント

ビジネスシーンにおいて、絶対に欠かせないアイテムである「ワイシャツ」。誰にでも似合うはずの服装でありながら、ワイシャツ自体の品質や選び方、着こなし方によって、その着心地や人に与える印象が大きく左右される。

日常的なストレスを感じることなく、周囲の人にもよいイメージを持ってもらうことができれば、もっと自分に自信が持てるはず。そこで、以前、東京シャツが調査したデータを見てみよう。日常的にワイシャツを着用しているビジネスマン400名に対しワイシャツに関する調査を行なったのだ。自分のワイシャツ姿に自信があるか聞いたところ、なんと46.0%の人が「自信がある」と答えたことがわかった。早速、詳細をみてみよう。

clothes-rail-918859_960_720

Q1.あなたは自分のワイシャツ姿に自信はありますか。また、その理由をお答えください

自分のワイシャツ姿に自信があるかお聞きしたところ、約半数の46.0%の人が「自信がある」と答えた。また、その理由を伺うと、様々な回答があったが、自信がある人は、着こなせている、バランスが良い、サイズが合っているなど、自身の体や似合うワイシャツを把握している傾向があるようだ。対して、自信がない人は似合わない、着こなせていない、サイズがしっくりこないなど、自分に似合うワイシャツが今一つわからない人が多いようだ。自分の体や自分に合うワイシャツを知ることが、自信をつける第一歩かもしれない。

ワイシャツに関する調査

【自信がある理由】

・社内で着こなしを褒められるから(57歳/高知県)
・着こなし、バランスがいい(59歳/岡山県)
・会社で女子社員に見られているときに、そう感じる(48歳/東京都)
・サイズがあった製品を着ているから(58歳/埼玉県)
・筋肉質で、お腹も出ていない体型だから(51歳/和歌山県)
・姿見に映る姿を見て、全体のバランスが整っていると思うから(59歳/愛知県)
・イメージ通りに着こなせる(39歳/鳥取県)
・こだわって選んでいるから(38歳/東京都)
・玄関を出るときにそう感じる!(53歳/福岡県)
・肩幅があるので、着こなしには自信がある(43歳/山口県)

【自信がない理由】

・猫背気味なので(48歳/石川県)
・退色やシワが気になる(39歳/高知県)
・汗をかいたときが大変(33歳/広島県)
・自分の体型に合うものを見つけないと、似合わない(34歳/神奈川県)
・イマイチ、着こなせていない感じがする(32歳/大阪府)
・ジャストサイズがわからない(37歳/東京都)
・どうもピッとしていない(42歳/栃木県)
・バーゲンなどで安いものを購入しているので、品質があまりよくないから。(52歳/鹿児島県)
・首が太くて短いため、襟のところにシワがよってしまう(53歳/東京都)
・どうしても、体型よりも大きめのものを選んでしまう(39歳/埼玉県)

Q2.あなたがワイシャツを購入する際、重視するものは何ですか?

ワイシャツを購入する際、どのようなところを重視して選んでいるかを聞いたところ、自分のワイシャツ姿に自信のある人は、自信のない人に比べ、「サイズ感」「色・デザイン」「肌触りの良さ」「素材」「お手入れのしやすさ」の項目を重視するとの回答割合が高い結果となった。特に「素材」に関しては、17.3ポイント差がつく結果となった。ワイシャツ姿に自信のある人は、ワイシャツ選びにこだわりを見せていることがわかる。

ワイシャツに関する調査

Q3.あなたが普段ワイシャツを着用する際、ストレスに感じることをお答えください

普段ワイシャツを着用している人に、ストレスに感じるポイントを質問。ビジネスシーンで着用する機会が多いワイシャツは、社会人としてきちんとした印象を周囲に与える反面、「動きづらい」と感じている人が全体の41.3%で位となり、動きづらさがストレスにつながっている人が多いことがわかった。次いで、「サイズ感が合っていない」40.5%、「シワになりやすい」39.0%、「着心地が悪い」36.5%という結果となった。

ワイシャツに関する調査

Q4.あなたが他人のワイシャツ姿で「イケてない」と感じるポイントをお答えください。また、その中で最も「イケてない」と感じるポイントをお答えください

【イケてないと感じるポイント】

周りの人のワイシャツ姿を見て、「イケてない」と感じるのはどのような時かを聞いたところ、「サイズ感が合っていない」が全体で56.8%と、各年代ともに「サイズ感が合っていない」ことがイケてないと感じる人が多い結果となった。また、その他の項目を見ると、年代が上がるにつれて他人のワイシャツ姿を「イケてない」と感じるポイントが多いことがわかる。「イケてないと感じることはない」と回答した人はわずか17.0%という結果となり、8割以上の人が他人のワイシャツ姿を「イケてない」と感じた経験があると回答した。

ワイシャツに関する調査

【最もイケてないと感じるポイント】

次に、最もイケてないと感じるポイントを聞いたところ、こちらも「サイズ感が合っていない」と答えた人が全体の43.3%を占めた。次点の「素材が安っぽく見える」23.0%を大きく引き離した。素材や色柄に関することよりも、ワイシャツはやはりジャストサイズで着こなすことが重要なようだ。これまでなんとなくワイシャツを選んできた人は、もう一度、自分に合ったサイズを見直してみてはどうだろうか。また、Q2で自分のワイシャツを購入する際に重視しているポイントでは、「サイズ感」の次に「色・デザイン」を重視し、「素材」は4位であるにもかかわらず、他人のワイシャツ姿が「イケてるかイケてないか」を判断するポイントには「サイズ感」の次に「素材」を挙げる人が多いという調査結果が出ている。今日はイケてると思われたい時には、色柄だけでなく素材も含めてチョイスしてみてはいかがだろうか。

ワイシャツに関する調査

今回の調査結果を見ると、自身のワイシャツ姿に自信のある人は、サイズ感、色・柄、肌触りの良さ、素材など様々な要素を加味してワイシャツを購入していることがわかった。また、他人のワイシャツ姿をイケてないと感じたことのある人は8割以上いることもわかった。たとえ自分自身はあまり気にしていなくても、周りの人からはさりげなくワイシャツの着こなしをチェックされているようだ。

【調査概要】
調査方法:ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート
調査対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の仕事で週3日以上ワイシャツを着用している20、30、40、50代男性各100名
有効回答数:400名
調査実施日:2016年4月15日(金)〜2016年4月18日(月)

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ