人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.18

激務のイメージを払しょくなるか?コンサルティング業界の働きやすい企業ランキング

A「何の仕事してるの?」⇒B「え?コンサル」

このように、聞かれたらドヤ顔で答えたくなるほどに響きがかっこいいコンサルタントという仕事。その聞こえの良さとは裏腹に激務のイメージ付きまとう業界ではあるが、では、同業界の中で「働きやすい会社」というと、いったい、どこになるのだろうか?

今回、そんなコンサルタント業界における「働きやすい企業ランキングTOP10」を紹介する。なお本ランキングは、年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」ユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」という、6項目における評価の平均点(総合評価)が高いコンサルタント業界に属する企業をまとめたものだ。

コンサルティング業界の働きやすい企業ランキング

結果はご覧のようになった。早速、5位から順番に「社員の声」を見ていこう。

5位:デロイト トーマツ コンサルティング ~グループ全体でアジア・太平洋地域での事業を強化~

世界150か国以上で事業を展開する「デロイト(Deloitte)」のメンバーで、「デロイト トーマツグループ」に属している同社。フレックス制度や在宅勤務の導入、育児・介護に関する経済的補助などをグループ全体で実施し、より柔軟な働き方を認めるワーキングプログラム制度を設けている。今後は女性管理職比率を2020年5月末までに20%に引き上げる方針。厚生労働省より「くるみん」認定も受けている。

社員の声
「給与面では、毎年昇給していくため、非常に満足度が高かった。評価制度も目線を合わせて実施しており、納得感はあった。全社的に、今後もIT案件を拡大していくことを目指しており、その部分に自身のキャリアを描くことができる方は入社を勧める」
(経営コンサルタント 30代前半 男性 年収900万円)

「ワーキングプログラム適用や産休育休などが充実している。また、女性のキャリアアップに力を入れている」
(経営コンサルタント 20代後半 女性 年収720万円)

4位:アクセンチュア ~グローバル企業の強みを活かした専門知識と技術力~

グローバル・グループでは従業員数44万人以上の総合コンサルティング企業で、日本で業務を開始してから50年以上の歴史がある「アクセンチュア」。2015年より社内カルチャー改革「Project PRIDE」をトップダウンで推進。2016年に週休3~4日を可能とする短日短時間制度の導入や在宅勤務制度の全社展開などに取り組んだ結果、平均残業時間は1人1日1時間に減少、離職率も実施前の半分となっている(※)。
※2017年8月末時点

社員の声
「(福利厚生に関して)非常に充実している。シックリーブという制度があり、医療機関の領収書があれば有休扱いで休暇を取ることができた。健康保険にはカフェテリアポイントという制度があり、定期健康診断などでポイントを貯めることができ、日用品などを購入することができた。退職金制度や住宅手当もあり、福利厚生に関して言えばIT企業のなかでもトップクラスの待遇の良さであった」
(システムコンサルタント 20代後半 男性 年収500万円)

「ITコンサルとしてシステム導入系のプロジェクトを担当。プロジェクトごとの目的、担当領域、期限が明確であるため集中して仕事がしやすく、かつ求められる水準も高いためスキルアップを実感できる。周りの社員もモチベーションが高く議論も活発になり、有意義な仕事の取り組みができるため、やりがいはすぐに感じられると思う」
(生産・物流コンサルタント 20代後半 男性 年収500万円)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。