人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.12

QRコード決済を利用している人はわずか1割

着々と進行しつつある、社会のキャッシュレス化。その中で、「QRコード決済」の存在感が高まりつつある。では実際のところ、QRコード決済を利用している人はどのくらいいるのだろうか?

QRコード決済、利用経験者は約1割

QRコード決済の利用について質問したアンケートでは、調査対象者全体2,000名のうち9.1%にあたる182名が「利用したことがある」と回答。世代別では20・30・40代で1割超、10代と50代で1割未満が利用していることが分かった。同様に、モバイル決済の利用について質問したアンケートにおいて、400名、20.0%が「利用したことがある」と回答し、世代別では30代と40代で2割を超える利用者がいた。(図表1)

QRコード決済・モバイル決済の利用頻度に関する質問をしたアンケートにおいて、QRコード決済について月に最低一回以上利用がある回答者が52.7%を占め、モバイル決済については58.1%を占める結果となり、過半数が月一回以上の頻度で利用していることが分かった(図表2)

図表1 QRコード決済およびモバイル決済の利用状況

図表2 モバイル決済利用頻度(母集団:400*1)・QRコード決済利用頻度(母集団:182*2)
*1 モバイル決済の利用経験者、*2 QRコード決済の利用経験者

QRコード決済ならではの魅力とは?

QRコード決済利用者かつ利用満足者にQRコード決済に対する魅力因子を聞いたアンケートでは、「現金・カードを持ち歩かなくてもスマホだけで支払いができる」(36.6%)、「現金に比べて店頭での支払いが簡単でスピーディ」「支払うたびにポイントが貯まるなどお得」(いずれも32.9%)「ATMでお金をおろさなくても済む」(28.0%)となった。また、「QRコード決済が使えるお店が増えてきた」「LINEや楽天などすでに利用している企業の新サービスだから」(いずれも21.3%)、「QRコードを読み取るスタイルが楽しい」(20.1%)といったQRコード決済ならではの特徴も一定数が魅力に感じていることが読み取れる。(図表3)。

図表3 QRコード決済に対する魅力因子 (母集団:164 *3、複数回答可)
*3 QRコード決済利用経験者かつ利用満足者

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ