人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.12

「早期治療」から「早期対応」へ、企業が取り組む職場のメンタルヘルスの最前線

企業が取り組むべきメンタルヘルス対策

大西氏は、メンタルヘルス対策として企業が取り組むべき内容を次のことを具体的に挙げる。

●「2~5日程度の連続した休み」が取りやすい土壌作り

「メンタルヘルスの不調に陥るきっかけの多くは、極度の疲労(ストレス)状態です。極度の疲労に必要なことは休息しかありません。有給休暇制度や社内制度で、疲労回復のため、『2~5日程度の連続した休み』が取りやすい土壌を作ることが、メンタルヘルス対策には非常に効果的です」

●長時間労働・ハラスメント防止も基本

「もちろん、長時間労働やハラスメントを防止するという基本的なことも大切です。疲労の蓄積具合については個人差があるため、誰が黄色信号になっているのか見分けにくいと思います。周囲の方は、遅刻や病欠、服装や身だしなみの変化、生産性の低下などについて注意が必要です」

●「お互い様」の社内風土醸成も求められる

「誰かがまとまった休みを取ることによる、周囲の人への業務負荷は避けられません。そのため、制度を構築していくと同時に『お互い様だから』といった社内風土の醸成も求められてきます」

うつ病の人に対しては、「がんばれと言ってはいけない」というのが常識だった。「けれど、本当にメンタルヘルス予防をしたいのであれば、弱っている人に早めに数日の休暇を与えることと、『一緒にがんばろう』という言葉が大切なのだと思います」(大西氏)。

上司や同僚として、そして職場全体としては社内風土の変容、組織としては体制の確立などさまざまな段階での取り組みが期待される。

【取材協力】
株式会社ドクタートラスト
株式会社ドクタートラスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋雅彦)は企業ではたらく人の健康管理を専門に受託している会社です。産業医(契約企業数国内第1位)や保健師などの医療資格者が企業を訪問の上、健康診断結果に基づく健康指導、過重労働者面談、ストレスチェック、ストレスチェック後のフォロー、職場巡視、衛生委員会へのアドバイスなどの業務を実施します。
http://doctor-trust.co.jp/

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。