人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デキるビジネスマンたちは朝に何をしているのか?

2018.09.14

朝の一連のルーティーンを過ごす

(画像はイメージ)

研修会社らしさラボの代表、伊庭正康氏は、次の朝活を行っているという。

「朝活といえるほど、大げさなことはしていませんが、ルーティーンで『メールチェック→本の執筆もしくは読書→靴を磨く→朝風呂(湯船につかる)→朝ご飯づくり』に充てていることが多いです。執筆・読書→朝風呂の流れが楽しみで、朝は目覚めている感じがします。

夜にやるより、生産性ははるかに高い。個人的には3倍ほどは違うと感じますし、頭が冴えるので、1日のスタートがスッキリしています。また、朝にバタつくことがなくなります。この効果は大きく、電車遅延で遅刻したことは、20年以上ありません」

●この朝活は、万人におすすめ?

「おすすめです。20代の前半は、ギリギリまで寝ているような生活でしたが、朝型に変えたところ、明らかに朝からスッキリし、1日の幸福感、生産性が変わったように感じています。私はたいしたことをしていませんが、それでもそう感じます」

●今、気になっている他の朝活

「ジム通いやジョギングなどのスポーツに興味があります。今は、夜にジムに行っているので、朝なら気持ちがさらにいいかな、と感じます。私は1人でできるものが性に合っているとな感じているため、そう思うのですが、もうワンチャレンジするなら勉強会なども素敵なのかなと感じたりもします」

妻と娘へのハグチュー

全国で講演や研修を展開している経営コンサルタントであり株式会社エナジーソース 代表取締役の高村幸治氏は、朝、こんなことをしているそうだ。

「妻と娘への奉仕です。接待などの関係から完全な夜型で、日中家族と顔を合わせることがほとんど無いため、朝の時間で家族孝行を実施しています。1日のスタートを週に1度だけ2時間早め、先に午前中の仕事を片付けます。その後、妻と娘を愛するという朝活をしています。

この朝活のメリットは大きいです。まず、笑顔で妻が送り出してくれるので、仕事への意欲が高まります。玄関口でのハグとチューは必須ですね。そして夜遅く戻ってきても、数日間家を空けていても、帰ってきたら笑顔で迎え入れてくれ、落ちつける空間を作ってくれています」

娘さんへのハグチュー

●この朝活は、万人におすすめ?

「既婚者の方にはおすすめですね。やはりオンオフの切り替えは重要。切り替えのスイッチは私にとっては妻と娘です。そう考えると、スイッチがないなぁという方にはいいかもしれません。ハグとチューは日本人的では無いのですが…。

ただ、ペットとの散歩でもOK。もちろん、一人でも(笑) また、朝日を浴びることは幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンを分泌させることにもつながります。独身のビジネスパーソンだって私と同じように幸せを感じることはできるわけです」

●今、気になっている他の朝活

「私にとって、これ以上の朝活はありません。経営者や異業種の方との出会いなども興味はあるのですが、この時間を家族に使わないと、帰る家が無くなるかもしれないので」

デキるビジネスマンの朝活は、運動でアイデア降臨など共通点がある一方、それぞれが個性的な過ごし方をしていることもわかる。ぜひヒントにしてみてはいかがだろうか。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。