人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.14

デキるビジネスマンたちは朝に何をしているのか?

(画像はイメージ)

一時期、ブームになった「朝活」という言葉。あれ以来、各人が自分に合った朝活を実践しているようだ。今、デキるビジネスマンたちは朝に何をすることに落ち着いているのか。それを探るべく、4名に聞いてみた。

愛犬との散歩でアイデア創出!

株式会社東レ経営研究所 ダイバーシティ&WLB推進部長である宮原淳二氏は、次のような朝活をしているという。

「私の朝活は愛犬との散歩時間です。毎朝6時に起床し愛犬のシェットランドシープドックと40分程度、万歩計で約2000歩、歩きます。シンクタンクに勤務していることもあり、執筆内容など、散歩中に思いを巡らせています。朝は夜と違い、頭の中がすっきりしているため、良いアイデアが思い浮かぶことが多いです。思いついたことはすぐにスマホのメモ機能に入力しています。健康の増進と仕事への好影響が得られる朝活は私にとって欠かすことのできないルーティーンです」

愛犬シェットランドシープドック

●この朝活は、万人におすすめ?

「一人暮らしで犬を飼えない方にはむずかしいかもしれませんが、犬好きな方にはおすすめです。今まで何か運動したい!と思って行動に移せなかった人は、愛犬との散歩時間が運動にも役立ちますし、頭の整理にもつながり、良いアイデアが浮かびます」

●今、気になっている他の朝活

「私は週に2回、仕事が終了した後に、ヨガ教室に通っています。本来であれば、朝に新鮮な空気を吸いながらヨガをすることがとても体に良いと聞いていますので、愛犬との散歩の前に取り組めたらと思っています」

近所の公園で運動時にアイデア降臨!

(画像はイメージ)

続いて、集中力プロデューサーの株式会社集中力 代表取締役 森 健次朗氏は、次の朝活を行っているという。

「近所の公園に行き、ウォーキングか軽いジョギングを実施しています。身体を動かすことで自然と深い呼吸になり、脳に酸素が回りやすくなり、アイデアが降りてきます。よって、運動終了後、スマホへ降りてきたアイデアをメモしたり、フェイスブックへ投稿を行っています。

これにより、心身が健康になり病気になりにくい、ダイエット効果、そしてアイデアが降りてきて、新しいビジネス発想が湧くといったメリットを感じています」

●この朝活は、万人におすすめ?

「お金を使用せず、心身の健康につながるので、万人におすすめです。ウォーキングレベルでも効果があります。朝日を浴びることで目が覚めやすく、脳が活性化し、1日のスタートが切りやすいのも特徴です」

●今、気になっている他の朝活

「オンラインミーティングツールであるZoomを活用し、数人での朝活、勉強会を実施すること。場所は問わないので、会場に集まらずに、全国の人、中には海外の人も参加できるのが魅力です」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ