人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.09

猫の種類別にみる気をつけたい食事のポイント

猫種によって必要な栄養バランスは異なるのはご存知だろうか。愛猫に合った栄養を与えてあげることが、健康を維持するためには不可欠な要素となる。

そこでロイヤルカナンは、猫種により異なる特徴と気を付けたい食事のポイントを紹介した。

猫種によって健康リスクや特徴はさまざま

ヨーロッパからやってきた穏やかな気質のハンター
アメリカン ショートヘアー

もともと、ネズミなどを捕える役割を持っていたため、活発で運動量の多い猫。室内飼育などで運動量が少なくなると太りやすくなるので注意が必要だ。また、食物繊維をバランスよく摂取し、適切なタンパク質量、そして脂肪分とカロリーを控えめにすることが大切。

北欧の神話にも登場。厚く長い被毛をもつ、穏やかな気質
ノルウェージャン フォレスト キャット

豊かで厚いダブルコートの被毛を、健康で美しく保つように配慮することが大事。運動不足になると太りやすくなるため、脂肪含有量を抑えた、カロリー控えめのフードがおすすめだ。ヘアボールができやすいため、食物繊維を適切に含んだフードが良いでしょう。体重管理にも役立つ。

『不思議な国のアリス』のチェシャ猫で有名
ブリティッシュ ショートヘアー

筋肉質で力強い身体を維持するため、タンパク質を充分に摂らせること。健康的な脂肪代謝の維持にL-カルニチンも必要だ。大柄な身体を支える関節の健康にも気をつけなければならない。歯石が付きやすく歯肉炎が多いため、しっかりと噛むことができるキブルであることも大切。

関連情報/http://www.royalcanin.co.jp/
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ