人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.06

日本上陸も間近!?「IFA 2018」で発表された次世代スマートフォンを一挙紹介!

 2018年8月31日からドイツ・ベルリンで開催された家電の総合見本市イベント「IFA 2018」。会場には家電機器だけでなく、主要メーカーの最新スマートフォンも多数展示がなされていた。

IFAで展示された主要メーカーの最新スマートフォン

ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia XZ3」 

IFAに合わせて新機種を発表したのがソニーモバイルコミュニケーションズ。同社はXperiaシリーズの最新フラッグシップモデル「Xperia XZ3」を発表している。これは現在の最新モデル「Xperia XZ2」の後継となるモデルで、4K HDR撮影が可能なカメラや、クアルコムの最新チップセット「Snapdragon 845」を搭載する高性能ぶりはそのままに、新たに有機ELディスプレイを搭載している。

 同じく有機ELを採用したソニーのテレビ「BRAVIA」の映像技術を取り入れ、高い映像表現を実現しているだけでなく、バックライトが不要で薄型化しやすい有機ELを採用したことで、Xperia XZ2と比べ11.1mmから9.9mmと、大幅な薄型化を実現。さらにベゼル部分を狭くすることで、Xperia XZ2と変わらないサイズ感ながら、ディスプレイサイズを5.7インチから6.0インチへとアップしている。側面をダブルタップしてアプリを簡単に呼び出せる「サイドセンス」機能など、新しいインターフェースを取り入れているのもポイントだ。

シャープ 有機ELディスプレイ搭載の試作機

 スマートフォンで欧州への再進出を果たしたシャープも、IFAに合わせて有機ELディスプレイを採用したスマートフォンの試作機を公開。あくまで試作機による映像デモのみが公開されており、詳細なスペックまでは明らかにされていないが、曲げられるという有機ELの特性を生かしカーブがかかったディスプレイを実現している様子がうかがえる。

 背面にはカメラと指紋センサーが備わっているが、より注目されるのはFeliCaマークがあること。発売時期や国・地域は明らかにできないとのことだが、欧州でFeliCaを用いた決済サービスは提供されていないことから、国内向けに投入される可能性が高いといえそうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ