人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.12

「Eight」VS「Wantedly People」本当に使える名刺管理アプリはどっち!?

【「Eight」VS「Wantedly People」本当に使える名刺管理アプリはどっち!?】

スマホだけで仕事もこなそうとすると、多機能なアプリが必須だ。世間には〝神アプリ〟と呼ばれる便利アプリが存在するが、それが同じジャンルでふたつもあると、どちらを使うべきか迷ってしまう。本当に使えるアプリはどちらか、担当ライターと編集がチェックした。

名刺管理〝神アプリ〟

知らぬ間にたまってしまう名刺は、クラウドに保存すれば管理がぐっとラクになる。ここからコミュニケーションもできてしまう。

最新の名刺情報を共有できる『Eight』

[対応端末]iPhone/Android [価格]無料

『Eight』高度な読み取り技術と手入力を組み合わせた、速くて正確なデータ化に定評がある名刺アプリ。異動や昇進、転職などで相手の名刺情報が更新されると通知が届く。相手もEightを利用していれば、メッセージのやりとりも可能だ。

■複数の名刺をまとめてスキャン

複数の名刺をまとめてスキャン4枚までの名刺を一度に検出できる。1枚ずつ連続でスキャンして登録することも可能。

■情報の更新があったら通知が届く

情報の更新があったら通知が届く異動や転職で、つながった人の名刺情報に更新があった場合は、通知が届きすぐにわかる。

〈TERADA'S REVIEW〉名刺情報の変更があると自動で更新されるのが便利。メッセージのやりとりもできるので、名刺SNSといった趣。

[操作性]◎ [レイアウト]○ [お役立ち度]◎

最大7枚の名刺を一括スキャン『Wantedly People』

[対応端末]iPhone/Android [価格]無料

『Wantedly People』スマホで一度に7枚までの名刺を読み込むことができ、人工知能がその場で文字を認識してデータ化する。会社情報など、名刺交換した相手に関連するニュースもチェックでき、ネタ収集にも活用可能。人脈構築に一役買ってくれる。

■複数の名刺を読み取れる

複数の名刺を読み取れる一度に7枚の名刺を読み取れる。読み取り精度は高く、表示も素早い。

■相手に関連した情報を提供

相手に関連した情報を提供「話題」画面では、自分や名刺交換相手の会社や業界の情報が表示される。

〈FUSANO'S REVIEW〉一度にたくさんの名刺が認識され、データが読み取られていく様子が気持ちいい! クセになりそうだ。

[操作性]◎ [レイアウト]○ [お役立ち度]◎

モバイルライター・房野麻子さん
毎日スマホを3台持ち歩く携帯ライター。ビジネスミニマリストではないが、アプリに精通している。

編集・テラダ
デジタル音痴なのに『iPhone X』に買い替えた新しモノ好き。紙のメモが好きだが、アプリ派になれるか!?

取材・文/房野麻子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ