人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.04

16万人の転職データが導き出した「転職適齢期」とは?

転職を考えたとき、「今の自分の年齢で決断するのはベストなのか?」は気になるところ。では実際、何歳で一歩踏み出す人が多いのだろうか?
今回、2007年7月~2018年6月の期間に転職サービス「DODA(デューダ)」を利用して転職をした16万人のデータや、ビジネスパーソン3,000人への意識調査の結果があるので、早速、紹介していきたい。

【全体】転職成功者の平均年齢は31.6歳

2018年上半期の転職成功者の平均年齢は31.6歳で、前回調査(2017年下半期)の32.1歳からマイナス0.5歳という結果に。男女別の比較では、男性の平均年齢は32.4歳で前回比マイナス0.3歳、女性の平均年齢は29.7歳で前回と同様の結果となった。

【年齢別】若手の転職者が増え、20代の割合は2.3ptアップ

年齢の内訳を見ると、最も割合が高いのは「25~29歳」の39.6%で、次いで「30~34歳」の23.3%、「40歳以上」の14.0%が続く。前回と比較すると、「24歳以下」と「25~29歳」がそれぞれ0.8pt、1.5ptずつ割合を上
げた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ