人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

進化したSペンと4000mAhのバッテリーで最強スマホの呼び声も高い「Galaxy Note9」を一足お先に徹底検証!

2018.09.04

 8月に米ニューヨークで開催された発表会では、いの一番に性能の高さがうたわれていたが、パフォーマンスの高さは宣伝どおりだ。使用したバージョンはチップセットがサムスン電子製の「Exynos 9810」で、AnTuTu Benchmarkのスコアは約24万点。メモリ(RAM)も6GBで、複数のアプリを同時に立ち上げても、スムーズだ。レスポンスはとにかく軽快で、使っていてまったくストレスを感じない。

AnTuTu Benchmarkのスコアは約24万と非常に高い

 レビューしたGalaxy Note9はいわば標準版ともいえるスペックだが、この機種にはメモリ(RAM)が8GB搭載された上位版も用意されている。こちらは、ストレージ(ROM)も512GBとより大容量になっており、512GBのmicroSDカードを入れると、合計容量は1TBにものぼる。クラウドサービス全盛の今、スマホにここまでの容量が必要かという疑問も浮かぶが、写真や動画、音楽など、あらゆるデータをポケットに入れて持ち運びたい人にはうれしい仕様といえるだろう。

メモリは6GB搭載されている。上位モデルは8GB

 バッテリー容量が4000mAhと大きく、バッテリーの持ちもいい。発表会では丸々1日使えることがアピールされていたが、確かにパーセンテージで見たときの電池の減り方は緩やかだ。待機時にもとにかくバッテリーが持つ。もちろん、使い方やインストールしているアプリによるところはあるが、ベースとなるバッテリー容量が上っている効果が如実に表れている印象だ。

バッテリー容量が4000mAhにアップし、目に見えて電池持ちがよくなった

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。