人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.03

スイスの高級機械式時計ブランド「クロノスイス」から創業35 周年記念モデル「フライング・レギュレーター オープンギア」登場

スイスの高級機械式時計ブランド「クロノスイス」から2018 年新作モデル『フライング・レギュレーター オープンギア』が登場した。

クロノスイスにとってレギュレーターは、ブランド初のオリジナルモデルであると同時に、ブランドの顔ともいえる中心的な存在。

2018 年はクロノスイス創業35 周年、そして量産モデルとして世界初のレギュレーターウォッチを発表して30 周年を迎える節目の年ということで、記念すべき新作モデル『フライング・レギュレーター オープンギア』が誕生した。

ダイアルはムーブメントの地板も兼ねており、その上にスケルトンの輪列受けが乗せられている。わずかに傾斜した輪列受けは精巧にスケルトン化され、そのエッジ部分は丁寧に磨きあげられている。

また、デザイン上のアクセントにもなっている6個のブルーのネジは、機能的な役目を果たすと同時に優れたデザイン性も兼ねそなえ、“機能的デザイン”というブランドのポリシーを見事に表現している。

さらに6時位置のインダイアルと輪列受けは秒針と同じ高さでスケルトンナイズされ、秒針と連動する歯車の精緻な動きを見ることが可能。

本来、ダイアルの下に隠れているギアが、ダイアル上に表れているのが、この時計の特長のひとつだ。

ダイアルバリエーションは、ガルバニックブルー、ガルバニックブラック、そしてガルバニックシルバーの3タイプ。

ケース素材はステンレススチールまたは18K レッドゴールドケースの2 種類を用意している。

3 時位置に記された"Atelier Lucerne"の文字が証明しているように『シリウス フライング・レギュレーターオープン ギア』は、その設計からダイアルの仕上げまで自社独自開発によるもので、製造から組立まで全てルツェルンにあるクロノスイスの工房で行われている。

関連情報:http://www.eikotokei.co.jp/brandsite/index/index/id/58

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ