人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.30

働く女性の夏バテ緩和剤、笑顔が爽やかなイケメンに囁いて欲しい言葉1位は?

養命酒製造株式会社は、働く女性を対象に「夏バテに関する調査2018」を実施。20歳から39歳の未婚ビジネスウーマン1000名から回答を回収。その結果、例年より蒸し暑く猛暑日が絶え間なく続いたことで、夏バテ女子のみならず、肌バテ女子も多く発生している事が明らかになった。

夏バテを感じている女性は約6割

バテ加減についての質問には、約60%の女性が「夏バテを感じている」と回答。エアコンの使いすぎによる冷えバテにいたっては、約40%の回答者が「冷えバテだ」と回答。屋外にいても屋内にいても、常にバテバテな状態ということだ。せめてどちらかに順応できればいいのだが、いう事を聞かないのが体である。

さらに、冷房に紫外線と環境が目まぐるしく変わることで肌に負担がかかる症状の「肌バテ」には、約63%の女性の肌が悲鳴をあげている事が判明した。

■「恋愛バテ」なるものがあるらしい

同調査では「恋愛バテ」なるものの質問も投げた。つまり、恋愛することに疲れ、恋愛に対するモチベーションが低下している状態の事らしい。すると、そう感じている割合は40.2%との結果が。

夏バテやバテからくる体調不良と恋愛バテの関係性をみてみたところ、胃バテや肌バテそして冷えバテを感じる人の「恋愛バテ度」が高いことが分かった。体調不良が恋愛に対してネガティブになるのか、恋愛ネガティブが胃や肌に影響を及ぼすのか、なんだか深い話のようで軽い話。

■「 SNSバテ」なるものもあるらしい

いいね!をもらうべく奮闘しすぎて人知れずグロッキーになる状態が「 SNS バテ」だそう。結果は5人に1人のビジネスウーマンが いいね!疲れしていることが分かった。これは自業自得な気がする。

職場の異性の存在が「バテ」の緩和になるらしい※ただし...

どのような同僚男性がいたら夏バテを初めとするストレスが緩和されるか、との問いに対する回答は以下、

1 笑顔が爽やか

2 気配りができる

3 優しくて親切

4 清潔感がある

5 イケメン

6 聞き上手

となっている。つまりは、イケメンで自分をお姫様扱いしてくれる男性ということだ。

■そんなイケメンAIに囁いて欲しいセリフ

AIの質問だそうで。職場の同僚がAIになる日も近いかも、という事で、そのAIがイケメンという前提で囁いて欲しいセリフは

「無理はしないで、心配です」

だそう。

その他

「いつもありがとう、感謝しています」

「たまには私を頼ってください」

「頑張り屋さんですね」

などなど、女性向け恋愛コミックでよく見るセリフが並んだ。そして面白いことに、セリフから察するに女性たちは“仕事がバリバリできている”こと前提だ...

欲しがりなビジネスウーマンたちである。

あくまでAIが言うセリフですが、生身でも試してみる価値あり。

まとめ

今回の調査で、働く女性は心身共に猛暑による大打撃を喰らったという事が分かった。

そして何より、何かにウンザリした状態になった時には「バテ」と語尾につけると便利な単語に変身する、という事が大発見であった。まだまだ続きそうな猛残暑。養命酒飲んで乗り切るに限る。

出典:「ビジネスウーマンの夏バテに関する調査2018」※養命酒造株式会社調べ

構成/松永舞香

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ