人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.26

琵琶湖湖畔に佇む時計工房vieとコラボ!大人の色気を纏う真鍮×黒檀のハンドメイドウオッチ

左からネイビー、ブラウン

真鍮製スタンドが付属するのはDIMEオリジナルだけ!

DIME×ヴィーの特別エディションとして、専用のウオッチスタンドを付属。素材はケース同様の真鍮製。デスクもおしゃれに飾れる。

文字盤の奥で、有機的に連絡し合う緻密なパーツ。にじむような輝きをまとうケースは、さながらアンティークのようだ。

写真=ブラウン

 これが琵琶湖湖畔にファクトリーを構える「ヴィー」の真骨頂。ジュエリー作りで培った技術を用い、ケース作りから仕上げにいたる、すべての工程を手作業で行なうことで、独特の温かみが生まれる。

写真=ネイビー

 今回本誌が依頼したのは、手巻きの機械式腕時計。クォーツのような精度はないが、手でネジを巻き上げる楽しさがある。ケース素材に真鍮を選び、インデックスの長さに合わせて文字盤の幅を細く調整した。ケース径は35mm。個性的な顔立ちだが、ケースは小振りで、ベルトもシックだから、主張は穏やか。日本人男性の腕によくなじみ、手元に遊び心を彩る。

DIME×ヴィーが上質を感じさせる理由
時の息遣いを愛でる

表と裏の両面から内部機構を眺めることができるフルスケルトン仕様。男のロマンをくすぐることにとことんこだわった。

 時を知る道具としてだけでなく、自分を表現するアクセサリーとして、軽やかに身に着けてほしい。

DIME×ヴィーが上質を感じさせる理由
愛着が深まる天然素材

ケースは無垢の真鍮、文字盤は黒檀、ベルトは栃木レザー製。愛用を重ねるたびに味わいを深める天然素材を各パーツに採用。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ