人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.25

ツイッタラー女子VSインスタ女子!SNS利用時間トップはInstagram

今や老若男女問わず利用しているSNS。友人・家族・仕事仲間とのやり取りをより円滑に、より楽しくするために欠かせないコミュニケーションツールとなっているが、若い女性にとってはいち早く最新トレンド情報を収集するために無くてはならない存在になっている。

そこで今回、全国の20代~30代の女性がどのようにSNSを活用しているのかを詳しく調査したアンケート結果が出ているので、早速、見ていこう。

最近の女子は『Twitter』よりも断然『Instagram』派!

まず、「1日の使用時間が最も長いSNSはどれですか?」(※LINEなどのメッセージ系ツールは除く)という質問をしたアンケートでは、少し前まで主流だったTwitterを抑え、『Instagram(40.82%)』がダントツの第1位という結果に。Instagramに次いで『Twitter(22.45%)』、『YouTube(20.85%)』とほぼ同率となっている。

Instagramが人気となった背景として、Twitterでやっていたようなことが全てInstagramで賄えるようになったことや、文字を書かなくてもハッシュタグを付ける・写真のみでも投稿できることがある。ここ最近の人気SNSのハッシュタグ機能・いいね!機能・ショートビデオ投稿機能などを全て良いとこどりをしたInstagramは流行るべくして流行ったと言っても過言ではない。

人気の芸能人やモデルも数多くInstagramを使用していることから、憧れの人の日常を身近に感じられるということも魅力の一つ。すっぴんを公開したり、自慢の美脚を披露して話題になったりと、Instagramの投稿がYahoo!ニュースやLINEニュースでも取り上げられることも増え、Instagramをきっかけに有名になった人も少なくない。

インスタ映えやインスタ女子、インスタグラマーなどの言葉が誕生し、Instagramの勢いは止まることはなく更にユーザー数が増え続けていくことだろう。

誰よりも早くトレンドを知るならまずSNSで情報検索が当たり前!?

次に、「SNSを使用している目的はなんですか?」という質問をしたアンケートでは、『情報収集するため(38.84%)』『友人の近況を知るため(28.98%)』『写真・動画を閲覧するため(18.04%)』という結果になった。

その他の意見としては、『暇つぶしのために』『同じ趣味の人を見つけるため』『子供の成長記録』などが見受けられた。

SNSなら知りたいトレンド情報にもアンテナを張ることができる上に、友人の近況を知ることができる。特にファッションセンスが良い人やトレンドに詳しい人の投稿を閲覧していることが多いようだ。

また、SNSで調べる情報の分野は『ファッション(24.04%』『食べ物(17.78%)』『美容(16.89%)』の順となっている。

実際に、SNSで話題のグルメ・スイーツがテレビでも取り上げられてお店に長蛇の列ができたり、SNSで話題になった美容アイテムは品薄になったり売り切れたりしてしまうことも多く、SNSが女性の流行に大きく影響していることがわかる。流行に敏感な20代~30代の女性にとって話題のトレンド情報をいち早くキャッチできるSNSはなくてはならない重要なツールとなっているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ