人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

凧揚げのイメージを一新した格好良くてギョロッとした目の凧「ゲイラカイト」を覚えてる?

2018.08.27

「もっとお手軽カンタンに揚げられる凧は無いのだろうか……。」

 当時は、凧揚げのコツと勘を掴んでやろうという殊勝な意欲もなく、都合の良い、楽して揚げやすい凧の出現を、ひたすら待ち望んでおりました。

 そんな中、1974年に、超々大ブームになった、とっても揚げやすい凧が登場しました。

 その凧とは……。

『ゲイラカイト』です!

株式会社あおぞら/Gayla Kite

『ゲイラカイト』とは、アメリカで発明された三角形の凧です。

 日本には1974年に、「NASAの元技術者が開発した!」「(NASAの施設が有る)ヒューストンからやって来た(製造された)!」などという触れ込みやTV CMで、当時大いに話題となりました。

『ゲイラカイト』の揚げ方は実にカンタンです。

 凧に付けたヒモを引っ張ると、風さえ有れば、カンタンに揚がります。説明を端折りすぎてスミマセン。まぁ動画を見てください。見られない環境の方はスミマセン。

GAYLA KITE ゲイラカイト

 ちなみに、当時の子供心に、強烈な印象を残した、『ゲイラカイト』は、数十年経った現在でも、入手可能な現行商品です。やったね!

 ところで、目玉の絵柄の『ゲイラカイト』って、『スカイスパイ』って言う商品名なんですね……。スパイが諜報活動の際に見せる時の目つき、という訳なんでしょうかねぇ……。目が血走ってますものねえ。

 今まで知らなかった……。これを機会に、友達にクイズを出して自慢しちゃいましょう。

 あの頃これが欲しかった! これまでの凧揚げのイメージを一新した、格好良くてハイテクでナイスなデザインの凧『ゲイラカイト』。

 地べたを這いつくばり続けているワタクシの人生も、これからは『ゲイラカイト』の様に、一気に大空に向かって羽ばたきたいものですねっ! でも無理かも!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、またはwikipediaなど(株式会社あおぞら様ホームページ、wikipediaの「凧」の項目など。)
※本記事は、あくまでも筆者の微かで不正確な記憶と主観に基づき、独断と偏見で飛躍した説明足らずで知識不足の実にテキトーな表現による中身の無い誰にでも書ける単なる下らない多少話を盛った「エッセイ」であり、特定メーカーや機種、人物、趣味・嗜好・その他いろいろを貶める意図は全くございません。また筆者及び編集部はそのサービスの内容や継続性等を保障するものではございません。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所は概ねフィクションです。

文/FURU

デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。