人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.25

編集部が選んだ今週の新製品ベスト10(2018.8.25)

(2018.8.25)@DIMEに掲載された今週の新製品ニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のギアトレンドがおさらいしよう!

 

フランスのデザイン時計ブランド「FOB Paris」が日本に本格上陸!先行予約の受付開始

フランス腕時計デザイン

2012年にフランスで設立されたデザイン時計メーカー「FOB Paris(フォブ パリス)」が日本に本格上陸。直営店舗及び公式オンラインストアにて先行予約の受付を開始した。

【参考】https://dime.jp/genre/586219/

 

スマホケースに格納して持ち歩ける話題のドローン「SELFLY」

使わないときはスマホケースに収納できる画期的なドローンカメラ『SELFLY (セルフライ)』が日本での販売を開始する。それに伴い販売代理店を募集するという。

【参考】https://dime.jp/genre/585725/

 

Harman Kardon初となるAmazon Alexaを搭載したポータブルスマートスピーカーが登場

オーディオブランドHarman KardonからAmazon Alexaを搭載したポータブルスマートスピーカーが登場した。「Harman Kardon Allure Portable(ハーマンカードンアルーアポータブル)」は、同ブランドの 据え置き型スマートスピーカー「Harman Kardon Allure」の性能やデザインを継承したHarman Kardonブランド初となるポータブルモデル。

【参考】https://dime.jp/genre/585805/

 

キングジムから新たなアイデアグッズ誕生!習慣時計「ルクル」とは?

キングジム習慣時計ルクル評判評価使い方

痒いところに手が届くようなアイデアグッズを次々と世に送り出している文具メーカーキングジムからこれまたアイデアの詰まった新感覚の商品が誕生した。その名も習慣時計「ルクル」。

【参考】https://dime.jp/genre/585734/

 

水深50mまで防水、最長1週間のバッテリー駆動!新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 3」

フィットビットは、水深50mまでの防水機能やタッチインターフェイス、最長7日間のバッテリー寿命を備えたリストバンド型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 3」を発表した。日本では2018年11月に発売予定。価格は19,980円(税込)。

【参考】https://dime.jp/genre/585879/

 

フロアワイパーと組み合わせて使う新しい掃除グッズ「電気ちりとり」

シー・シー・ピーは、市販のフロアワイパーと組み合わせて使う新しい掃除グッズ「電気ちりとりZN-DP24」を、8月下旬から本格販売する。オープン価格。参考価格は5,980円(税抜)。

【参考】https://dime.jp/genre/584629/

 

誰でもエヴァンゲリオン初号機になれる!?「初号機肩クッション」が発売

エヴァンゲリオン初号機の特徴のひとつである頭頂部より高い肩パーツ。そんな肩パーツを再現したクッションが登場した。肩につければ初号機気分を味わえるのはもちろん、さわり心地のよい生地を採用しているので、単純に枕として使うことも可能だ。ちなみに1個ずつの販売になるので、両肩に付ける場合は2個購入する必要があるのであしからず。

【参考】https://dime.jp/genre/585505/

 

白い粉も表現!うま酸っぱいあの「都こんぶ」がステーショナリーグッズになった!

発売87年の歴史を誇るロングセラー商品『都こんぶ』。

今でもコンビニやスーパーなどで見かけるが、子供時代に駄菓子屋で買っていた読者も多いはずだ。

【参考】https://dime.jp/genre/584933/

 

人間に近い視野角210度を持つ次世代VRヘッドセット「StarVR One」

年々、リアリティの再現度が高まっているVR(バーチャル・リアリティー)。シーグラフ2018で発表された『StarVR One』は人間に近い210度の視野角を持つVRヘッドセットだ。広範囲の視野角により、今までにない没入感を実現する。

【参考】https://dime.jp/genre/583978/

 

USB接続でお手軽プリント!超コンパクトな3Dプリンター「rs-Mini」

もはや、3Dプリンターは個人で持つのも珍しくはない時代。

しかし、家庭用の3Dプリンターはサイズや精度に限界があるので、自分が思い描いたものができないことも。

そこで、おすすめしたい3Dプリンターが『rs-Mini』。簡単で効率的にクォリティの高い造形品を作り出すことができる。

【参考】https://dime.jp/genre/583462/

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ