人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

〝ひとりエッチ〟が心身にもたらすメリット

2018.08.25

 まだまだ暑い日々が続いているが“行楽の秋”も近い。仲間と一緒にレジャーを楽しむのもよいが、予定に縛られずにぜひ一人で楽しみたいアクティビティがあるという。

試してみたい9つの“おひとりさま”アクティビティ

 Amazonプライム・ビデオなど、一人の時間を充実させてくれるサービスに満ち溢れている昨今だが、猛暑が過ぎれば外出したくもなるだろう。米・オンラインチケットサービス「Eventbrite」のウェブサイトに掲載された記事では、ぜひ一人でしてみたい9つの“ソロ活動”を解説している。

1. ハイキング

 自然に触れることで幸福感が増しストレスを減らすことが科学的にも確かめられている。近場で手軽に楽しめるハイキングだが、一人で行ったほうが自由に気ままな山歩きができる。

2. 映画館での映画鑑賞

 映画館はデートコースの定番でもあるが、本編の内容をじっくり堪能したいならむしろ一人で行くことが推奨される。

3. 教室や講座に参加する

 料理やカクテル作り、フラワーアレンジメントや絵画など、新たなスキルを身につけようと思えば誰かを誘うようなことはせず一人で参加してみたほうが新鮮な体験が得られる。

4. 公園でピクニックをする

 好きな食べ物と飲み物を持って公園に行き“一人ピクニック”をしてみてもよい。芝生にシートを敷いて寝転がるもよし、“積ん読”になっていた本を読んでみてもよい。

Eventbrite」より

5. 日帰り温泉やスパに行く

 温泉やスパは一人で行ったほうが時間が有効に使える。すべてを自分のための時間にしてリラックスしてみたい。

6. コンサートやショーに行く

 映画と同じく、音楽や演劇をフルに楽しもうと思えば一人で行ったほうが面倒が少ない。また立見席しかなかった場合は一人のほうが気楽だ。

7. 美術館に行く

 美術館もまた一人で回ったほうが充実した体験をしやすい。自分のペースで興味の趣くままに鑑賞することでさまざまな刺激が得られる。

8. 夕食で外食する

 外食の“おひとりさま”でゆっくりくつろいでみてもよい。テーブルに案内されて落ち着いたところでぜひ試みたいのは、どのくらいスマホを見ずにいられるかを確かめてみることだ。こうしたことで普段と異なる意識レベルになるためこれまで見逃してきた“気づき”や“発見”がもたらされる。

9. ドライブやツーリングをする

 車やバイクでの一人旅はある意味で完全な“ソロ活動”である。運転中は人との繋がりが切れ(もちろん運転中の通話は厳禁だ)、自分のことが最優先になる。社会生活からしばらくの間完全に切り離されてみることで、気分がリセットされ今まで見過ごしてきたものが見えるようになる。

 行楽の秋に向けて“ソロ活動”を充実させてみてもよいのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。