人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

じゃがいも好きな子は親と仲良し?野菜の好き嫌いと親子関係の意外なつながり

2018.08.26

ブロッコリー好きは、親子関係が密接!?

ブロッコリー好きは、子どもが想定外の行動をしたとき、「つい口を出してしまう」と回答した人が約87%、また「親と一緒に食事をしたい」と回答した人が約68%という結果に。ブロッコリー好きは親子の距離が近く密接な様子が伺えた。

池田清彦教授のコメント

今回は、野菜の好き嫌いと親子関係について調査をしました。全般的に、野菜好きな人は子どもに対して、親に対してのそれぞれのコミュニケーションが円滑で、仲良しな関係が見て取れました。幼いころから、苦手な野菜があったとしても、克服できるように教育を受けていたり、苦手なことに対して相談しあえる関係が、その後の親子関係に影響していると考えられます。 この結果から、野菜を好きになるような家庭環境が親子関係にも重要になってくると思われます。ぜひ調査結果をご覧ください。

以上のように、野菜好きな子どもは親と良好な関係を築いているケースが多いようだ。健康にも良く、人格形成も期待できるなんてまさに一挙両得。とはいえ、無理やり食べさせようとするとかえって親子関係は悪化するはずなので、小さいお子さんを持つ親御さんには十分注意してもらいたい。

【調査概要】
調査名:ボンカレー「日本人と野菜ラボ」調査
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象者:20 歳以上 未婚男女
調査サンプル数:1,000 名
調査期間:2017年11月7日(火)~2017 年11月10日(金)

出典元:大塚食品株式会社
監修:早稲田大学 名誉教授 池田清彦

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。