人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.27

平成最後の夏は絶好の天体観測シーズン!星空をスマートに観察できる天体望遠鏡

今年は約15年ぶりに火星が大接近しており、火星観察の好機となっています。天体望遠鏡を使うと火星の表面も観察できるほどだそうです。この夏は天体望遠鏡を片手に天体観測に出かけてみませんか?

 

今年の夏は皆既月食や流星群を満喫!ライブビュー機能を備えたスマート天体望遠鏡『Hiuni』

 このたび、クラウドファンディングサイトのkickstaterで、スマートに接続された望遠鏡「Hiuni A Smart Connected GoTo Telescope」が発表されています!

【参考】https://dime.jp/genre/549712/

 

7月31日に15年ぶりに火星が大接近!天体観測におすすめのケンコー・トキナーのフリーストップ式経緯台『SE-AZ5』

7月31日、15年ぶりに火星が大接近する。国立天文台の発表によると、火星はマイナス2.8等の明るさで輝きを放つという。

このタイミングに合わせて天体観測を予定している人におすすめしたいアイテムが、ケンコー・トキナーのフリーストップ式の経緯台『SE-AZ5』。

【参考】https://dime.jp/genre/565129/

 

今夏、火星が大接近!8000円で買える映像保存が可能なスマホアダプター付き天体望遠鏡

夏の夜空には「夏の大三角形」や「天の川」といった様々な星座が輝きを放つ。

そして今夏、夜空に赤く輝く火星が地球へ15年ぶりに大接近。6月下旬から9月上旬頃まではマイナス2等を超え、観察しやすい時期が長く続くという。

夏の星空を撮影するのにぴったりの商品が「スマホアダプター付き天体望遠鏡」。

【参考】https://dime.jp/genre/553307/

 

「Nintendo Labo」だけじゃない!クラフト感がたまらないダンボールガジェット

TOCOL『ユニバーサルデザイン・スマホ天体望遠鏡PalPANDA UD』

 金属やプラスチックではなくダンボールで望遠鏡を作るキットが『PalPANDA UD』。レンズ以外ほぼダンボールで、組み立てると望遠鏡の構造もよく理解でき、驚くほど美しい月面が観察できる。

【参考】https://dime.jp/genre/570130/

 

天体望遠鏡に取り付けて撮影できるMEADEのスマホ用カメラアダプター

ケンコー・トキナーは、米国・MEADE(ミード)社製の新製品「スマートフォン用カメラアダプター」の販売を開始した。販売価格1,980円(税別)を想定。スマートフォンをこのアダプターにセットし、天体望遠鏡のアイピースに取り付けるだけで簡単に天体撮影が可能。

【参考】https://dime.jp/genre/546039/

 

これからの季節に行きたい星空観賞におすすめの旅スポット10選

星空観賞旅行に人気のエリアランキング

旅行予約サイト「楽天トラベル」は、2015年8月1日~2016年7月31日までに「星空」、「満天の星」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数(宿泊のべ人数)をもとに、星空観賞旅行に人気のエリアランキングを発表。

【参考】https://dime.jp/genre/450816/

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ