人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.25

ドラえもんやシュタイフとのコラボ、5年手帳に新サイズも登場!2019年版「ほぼ日手帳」が9月1日より発売

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

2019年のコラボはドラえもんとシュタイフ

 誕生から18年を迎える「ほぼ日手帳」の2019年版が9月1日より発売を開始する。年を重ねるごとに手帳本体、カバー、文房具とバリエーションを広げ、さまざまなコラボレーションも展開。現在では世界で78万人が愛用している。商品によって販売開始日が異なり、人気のタイプ、注目のコラボは発売開始後すぐに完売することもあるため、「ほぼ日手帳 2019」のラインナップや価格、発売日等の最新ニュース「予告フェス」を参考に、来年の1冊を見つけて欲しい。

〇「ドラえもん」のほぼ日手帳

 国民的まんが「ドラえもん」との初コラボ。オリジナル「ぼくドラえもん」は、ほぼ日手帳のために制作された油絵をもとにしたもので、ドラえもんの笑顔がとても印象的。手帳を取り出すたびにほんわかとした気分にさせてくれる。オリジナル「のび太としずちゃん」はてんとう虫コミックス15巻第2話「ネコが会社を作ったよ」のコマをデザイン化。weeks「ホンワカパッパ ドラえもん」は、水色の地色にさまざまな表情のドラえもんをシルバーのインクで描いている。

〇シュタイフとのコラボによる3つのテディベア手帳

 テディベアで知られるシュタイフとのコラボは昨年に続き2度目。2018年は黒だったが2019年はベージュの「カフェオレのテディ」が登場。明るい色合いでモフモフ感がよりリアルになった。カフェオレのテディはオリジナルと、weeksカバー「おさいふテディ」の2種。「おさいふテディ」は硬貨やお札、カードが入るポケットがあり財布としても使える。レジメンタルストライプのネクタイ生地の織りでテディの顔を表現したweeks「よそいきテディ」も。同じ生地で作った「テディベアのよそいきネクタイ」や「テディベアのキーリング」といった小物も販売する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ