人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

熱中症対策として企業が導入する「クーリングブレイク」とは?

2018.08.22

ひと涼みスポット、声かけプロジェクトなど、その他の企業事例は?

その他にも、この夏、各企業や店舗、自治体で熱中症予防対策は実施された。

環境省が参画し、民間企業や行政機関が連携する「熱中症予防声かけプロジェクト」に参加している企業の一つ、菓子(キャンデー類)製造のサクマ製菓株式会社(東京都目黒区)は、社内でクールビスを推奨しているのに加え、節電として夏期エアコンの設定は28℃にしているものの、扇風機を用いて体感温度を下げるなどの工夫をしている。今年は水分と塩分の摂取も推奨していくという。

ドラッグストア・調剤事業の株式会社ココカラファイン(神奈川県横浜市)は、店舗に設置しているウォーターサーバーに熱中症予防のPOPを貼り付け、地域住民に無料で水を提供した。また全国の各自治体主催の熱中症予防イベントに店舗スタッフが参加し、地域住民へと熱中症予防の声かけを行うなどした。

各自治体は各地にひと涼みできるスポットを設け、通行人にひとときの水分補給と休憩を促した。スポットは冷房のきいた公共施設や店舗などだ。

東京都千代田区では千代田区役所、出張所・区民館、病院、スポーツクラブ、ドラッグストアなどを「ひと涼みスポット」として提供。東京都立川市は市の施設や市内の事業者の協力を得て、市内286か所に「ひと涼みスポット」を確保した。酒店やコンビニ、クリーニング店など多岐に渡る。

まだまだ油断ならない熱中症。こうした企業や自治体の取り組みを見習い、適宜利用して対策に励もう。

【取材協力】
株式会社ベーシック
https://basicinc.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。