人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.19

編集部員が「欲しい」を連発!ISOTで見つけたスゴい文房具10選

7月4日から3日間にわたって開催された『第29回 国際 文具・紙製品展 ISOT』(リードエグジビションジャパン主催)。「第27回 日本文具大賞2018」のグランプリ&優秀賞をピックアップした前編に続く今回は、世界18か国・329社のブースから掘り当てた、10個の傑作文具を紹介しよう。

目線を変えることで進化を遂げた定番文具が花盛り

ルーティンワークの効率化を促進する新種マッキー

マッキー『マッキーワーク』180円(8月24日発売予定)

パッと見はいつもの油性ツインペンだが、細字キャップの先にご注目いただきたい。樹脂製のオープナーが付属している。じつはコレ、ネット通販などによるダンボールの使用量増加を背景に開発された新作。

使用法は単純明快。オープナーで養生テープを切り、伝票の個人情報を塗り潰す。1本で「書く」と「開ける」の機能を備えることで、段ボールの開封業務を効率化することができる。

カール事務器の裏定番文具がさらに進化!

カール事務器『ゲージパンチ』2800円(9月発売予定)

『ゲージパンチ』は、写真や会議資料などに、ルーズリーフ用の穴を正確にパンチできる整理ツール。ほかに類似する商品がないことから、誕生から20年にわたって右肩上がりの売り上げを記録し続けているロングセラー商品だ。基本的な機能はそのままに、この9月の新作では、穴あけ位置の示す記号をアイコンに変更。マイナーチェンジながら、誰もが使いやすいツールにアップデートされている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ