人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.15

文字で語るメッセージ雑貨6選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

デザインから受け取るメッセージは人それぞれである。一方、文字から受け取るメッセージは同じになる。なぜなら文字そのものがメッセージだからだ。メッセージを仄めかす伝え方も日本人の心を反映しているようで悪くはないが、たまにはダイレクトにメッセージを発信するのも悪くないと思う。

戦国武将の辞世の句を纏うブレスレット『ことばつづりブレスレット』

ゲームやアニメの影響もあってか、戦国武将の知名度や人気は老若男女問わず今や定着したものになった感がある。ひいきにする戦国武将に関連するモノを持っている人もいるかもしれない。このブレスレットもそんな人にお勧めしたいモノの1つだが、変わっているのは戦国武将の辞世の句をそのままブレスレットにしている点。例えば伊達政宗の場合、「曇りなき 心の月を さきたてて 浮世の闇を 照らしてぞ行くという句がそのままブレスレットになっている。文字の大きさは上手く調節されているので一見すると読み取りづらいところもあるが、よく見てみるとちゃんと全ての文字が含まれていることがわかる。辞世の句といえば、その戦国武将が人生を通して行き着いた究極の生き方と考えることもできる。その点では、戦国武将をひいきする人が持つべきものは、こうしたブレスレットなのかもしれない。ラインナップには真田幸村を始め、全部で5人の戦国武将のブレスレットが用意されている。価格は税抜き2,222円で「primaniacs」のHPから購入することができる。

外国人の人気者になれるかもしれないバングル『漢字バングル/超』

こちらは真鍮製のバングルに「超」の文字を透し彫りにしたハンドメイド製品である。ゴールドカラー、「超」の文字の2つが相まって、つけるだけで自分が強くなった気になりそうだが、如何せん日本国内で着けるのは恥ずかしそうだ。ただ、外国人に人気のある漢字を彫ったアクセサリーなので外国人からの支持は得られそうな気がしている。もちろん外国人へのギフトにもいいだろう。価格は税込み6,480円。ハンドメイド製品を扱う「Creema」から購入することが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ