人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.13

「Ginza Sony Park」に行ったら訪れたいショップ9選

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

 8月9日に開園した「Ginza Sony Park(銀座 ソニーパーク)」は、GL(地上1階)から地下4階までのエリアに、6つの店舗と、地下2階~地下4階のイベントスペースで構成されている。商業施設ではなく「公園」という位置づけなので、園内はガランとした空間の余白が多いのが特徴だ。

 飲食店に関してはレストラン形式はではなく、テイクアウトのみで提供。園内にあるイスやテーブルを使ったり、地上に出て食べたりなど、公園らしく場所にとらわれず自由に飲食できる形態になっている。

GL(グランドレベル)/地上フロア

〇TOKYO FM サテライトスタジオ

 トレイラーハウスを改造したTOKYO FMのサテライトスタジオ。毎週金曜日14:00~16:55はサテライトスタジオから公開生放送をオンエア。音楽ストリーミングサービス「Spotify」とコラボして、ソニービルの50年の歴史の間に生まれた東京サウンドをセレクトして世界に発信する。また、新しいアート体験としてARを用いたバーチャルギャラリー「artscape GINZA」を展開する。

〇トラヤカフェ・あんスタンド(ポップアップストア)

 パークの地下3階にある直売所で作られたあんペーストを使ったかき氷を販売。定番の「いちご」(756円・税込以下同)、「いちご練乳」(864円)、「練乳」(702円)のほか、銀座ソニーパーク限定としてイタリア産レモンリキュールを使用したさわやかな「リモンチェッロ」(540円)、国産ラムと黒糖蜜を合わせた「ラム」(540円)を提供。

 地上のパークエリアの植物は、プラントハンターの西畠清順氏による購入可能な植栽「アヲ GINZA TOKYO」によるもの。また、8月17日~9月9日まで、旧ソニービルでも歴史のあるイベントだった「Sony Aquarium 2018」を開催。沖縄美ら海水族館からやってきた、ナポレオンフィッシュをはじめとする、約25種類1000匹の生きものが泳ぎ回る約5mの大水槽を展示する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ