人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.15

売上総額800億円!猛暑&SNSで爆売れしている「第三の生理用品」とは?

性差にまつわる経験や知識が必要な時代になっている。しかし、女性にはおなじみの生理用品を知る男性は少ない。本稿では性差の最たるものである“生理用品”にスポットを当てた。

業界紙「週刊装業」の2017109日の記事によると、生理用品の売り上げ総額は、843億円だという。内訳はナプキン9割、タンポン1割だが、猛暑で“第三の生理用品”とも言えるアイテムが話題となり、SNSを通じて爆売れしている。

生理周期をアプリで管理し、重要な仕事がぶつからないようにしている女性も多い。個人差はあるが、生理は辛く不快だと感じる人も少なくない。

そのアイテムとは、ユニ・チャームが販売する『ソフィ シンクロフィット』。下着に装着するナプキンや、体内に挿入するタンポンとは異なり、「挟み込むだけ」という手軽さが女性にウケた。その快適さはSNSを通じて全国的に広がっている。

店頭予想価格は、298円前後。売れすぎて品薄が続いているという。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ