人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.16

現職CFOが提言!財務のリーダーが身につけるべきスキルとは?

ビジネスの第一線で活躍するプロフェッショナルたちは、何かしらのスキルや資質に恵まれていることが多い。

そこで、ヘイズはアジアのCFO400名に対して調査を実施し、レポート『DNA of a CFO』を発表した。

彼らが次世代のリーダーに提言するスキルとは一体…?

現職のCFOが次世代の財務リーダーに提言する「身に着けるべき3つのスキル」

1位は「ビジネスセンス」で53%、2位は対人スキル(48%)、3位は財務以外の業務や経営の経験(45%)という結果に。一般的にCEOを補佐する右腕的な役割を担うのがCFO。優れたリーダーシップ・スキルと傑出した対人関係スキルを備え、ビジネスのあらゆる部分がコストと収入にどのように影響するかを理解しておく必要があると言えそうだ。

次に「CFOになるために必要な資質とは?」という質問に対して、1位は積極的な性格(61%)、2位はハードワークをこなす勤勉さ(46%)、3位は分析的能力(42%)、4位は目標達成への意欲(39%)、5位は協調性(37%)という結果に。

同社のマネージング・ディレクター、マーク・ブラジは下記のようにコメントしている。

「言うまでもなく、財務と分析的思考はあらゆるCFOに必須のスキルですが、回答者の52%は、そうしたスキルに加えて人材管理のスキルもCFOとして成功するために必要不可欠であると指摘していました。また、今日のCFOが直面している最大の課題は、変化する業界と経済情勢であることが分かります。また、回答者の4分の1は主要な課題として経済のデジタル化も挙げており、14%はテクノロジーの進歩への対応について懸念を抱いていました」

レポートの詳細については下記のサイトでチェック。

関連情報/https://www.hays.co.jp/press-releases/HAYS_1979070JP
構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ