人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.16

ビギナー必読!海外通販における言葉の壁の乗り越え方

言葉の壁、輸入手続きの壁、支払いの壁、カルチャーの壁。ビギナーがクリアすべき4つの壁を攻略するための基本知識と上手に使いこなすためのポイントを紹介!

言葉の壁の乗り越え方

言葉の壁◎基本は英語だが、最近は日本語対応サービスも増加

 海外通販で使われる言語は、英語が基本である。アメリカはもちろん、ヨーロッパやアジアのサイトでも英語での表記が一般的だ。ハードルは高そうだが、左下の基本的な「ショッピング用語」を押さえておけば大丈夫。

 それでも不安な人には、今、続々と登場している日本語対応のサイトがおすすめ。言語選択によって画面全体を日本語に切り替えられたり、Google翻訳を利用して日本語で表示されるサイトなどを利用すれば便利だ。ただし、何らかのトラブルがあった時の問い合わせについては、英語での連絡が基本となる。

 経験豊富なヘビーユーザーからは、「文字化けトラブル回避のために、日本語対応サイトでも、住所はローマ字表記で入力するのが望ましい」「2バイト(全角)の数字ははじかれてしまうので、電話番号は半角が鉄則!」「サイトによっては、電話番号の欄に『+』や『−』の文字が入らない場合も。その時は、数字だけの入力で大丈夫」といったアドバイスが寄せられている。

 そうした基本のワザを押さえて「読む」「書く」に少しずつ慣れていけば、言葉の壁は想像するよりも高くはない。

押さえておきたい海外通販定番ワード

押さえておきたい海外通販定番ワード

必須項目[住所][電話番号]の書き方

必須項目[住所][電話番号]の書き方

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ