人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.11

ちょっと憂鬱な帰省を楽しみに変える秘訣

今年もお盆に実家に帰省するという人は多いと思います。帰省するのが憂鬱だったり、楽しみだったり人それぞれかと思いますが、今回は帰省時に役立つ情報をピックアップしました。

 

夏休みの帰省前にチェック!配偶者の実家への手土産の平均金額は2600円

今年もお盆に実家に帰省するという人は多いだろうが、帰省の手土産はもう決まっただろうか? 

もう既に選んでしまったという人もちょっと待ってほしい。

このたび、ぐるなびが運営する秘書サポートサイトにて、帰省の手土産の実態を調査したところ、約8割の人が帰省の手土産に不満を抱いていることがわかった。

 

帰省前にご一読!親に反対されやすい入籍のタイミング

プロポーズの後、それに伴いやって来るイベントが「入籍」「結婚」「引越し」。どの順番でするのが普通なのかと気になっている人もいるだろう。順番に関しては、明確な決まりはないので、それぞれのカップルの事情によって異なる。

 

帰省した時に親の遺志の確認を!相続で揉めないためのエンディングノート活用法

遺言

親子だからこそ、言いにくいこともある。「財産」を把握するためには自ら率先して動くべし。

 

親が子どもたちの帰省にかかる交通費を払うのは当たりまえ?

 年末年始の帰省で、実家に暮らす両親や祖父母と久しぶりに顔を合わせている方も多いことだろう。株式会社あおぞら銀行が昨年、全国の55〜74歳の男女2072名を対象に「シニアのリアル調査」を実施し、帰省関連の質問をしたところ、子や孫が帰省する際の交通費に平均3万円、その他の支出に平均4万8000円を負担していることがわかった。また孫に平均8200円のお年玉をあげているも明らかになった。

 

10分に1回発生している侵入窃盗被害!帰省前にやっておくべき防犯対策

ALSOK

早いもので、今年も残すところあとわずかとなった。年末年始の時期は、帰省や旅行のために自宅を長期間留守にすることで、空き巣被害に遭わないか不安を感じている人も多いと思う。そこでALSOKは、不安を抱えている人へ防犯対策の参考にしてもらうため、住宅への侵入窃盗犯の傾向と、年末年始にとるべき対策をまとめた。

 

妻の約半数が夫の実家への帰省は「気が重い」

オウチーノ総研が昨年、首都圏在住の20~59歳の既婚男女862名を対象に、「『義実家』に関するアンケート調査」を行ったところ、年に1回以上、配偶者の実家へ帰省している人は64.7%だった。

 

配偶者の実家への帰省、夫の半数以上は「楽しみ」、妻の6割は「気が重い」

妊活サプリメントを展開するゲンナイ製薬は、全国の20歳~59歳の既婚男女(配偶者がいる男女)に対し、「帰省時に夫婦が感じるプレッシャーに関する調査」をインターネットリサーチで実施し、1000名の有効回答サンプルを集計した。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ