人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.16

AI&生体認証機能で選ぶ、この夏のベストスマホは? 

最新スマートフォンの特徴のひとつが、AIを駆使してより速く簡単に、より安全に、ユーザーのやりたいことをサポートしてくれる機能。AIは今後、スマホの必須機能になりそうだ。

やりたいことをAIが先回りしてサポート

中馬 いよいよスマホにもAIの時代が到来しましたね。ひとくちにAIといっても、できることは機種ごとに違うみたいですが。

太田 『HUAWEI P20 Pro』のように、被写体を認識してカメラの設定を最適化するもののほか、『iPhone X』や『Galaxy S9+』でも、3次元顔認識にAIが活用されています。

中馬 『Galaxy S9+』にはさらに、カメラ&AIを使って画像検索や翻訳ができる「Bixby Vision」という機能もありますね。

太田 カメラを使った同様の翻訳は、『HUAWEI P20 Pro』標準搭載のアプリでもできますよ。

中馬 あと『AQUOS R2』では、動画を撮りながら、AIが選んだベストシーンが自動的に写真でも残せます。この機能は子供とか、動き回る被写体に便利そうですね。

太田 これらはいずれも、カメラから得た情報を解析するところにAIが使われているんですけど、難しいことは置いておいて、要はカメラがより便利に簡単に使えるようになっているということ。自分がやりたいことをAIが先回りしてサポートしてくれるような感じかな。ほかにもAIとは違うけど、シャッターチャンスを逃さず撮れる『Xperia XZ2 Premium』の「先読み撮影」も、子供やペットの撮影におすすめですよ。

中馬 カメラといえば、最近はメインだけでなく自撮り用のフロントカメラも高性能になってますね。指紋認証だけでなく、顔認証に対応する機種も多いし。

太田 そうですね。その顔認証にAIが用いられることで、より安心、安全に、しかも簡単にスマホが使えるようになってますよね。一度生体認証の手軽さに慣れたらもうパスコードなんて煩わしい。

中馬 一度体験しちゃうと戻れないのは、サウンド性能もそうですよね。最新のスマホはいずれもハイレゾ対応で、Dolby Atmos対応など、臨場感のある音にもこだわっている。これを一度体験しちゃったら、もう音にこだわりのないスマホなんて論外。Bluetoothヘッドホンの軽快さを知ったら、有線が煩わしくなるのも同じです。

太田 ただいかにワイヤレスの音質が向上しているとはいえ、ヘッドホン端子を搭載しないスマートフォンが増えたため、従来持っているイヤホンが使えないのは、ちょっと寂しいですね。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ