人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイエットの鍵は食べ物の量ではなく品質にあり

2018.08.10

ダイエットの鍵は食べ物の量ではなく品質

 減量したいと思えば基本的には食事の量を減らしなるべく運動することに尽きるのだが、実は食事の量を減らさなくても痩せられるという研究が今年の2月に発表されている。食事の量が問題なのではなく、その質が問題であるというのだ。

 スタンフォード大学医学部疾病予防研究センター(Stanford Prevention Research Center)の研究チームがこの2月に発表した研究では、600人の参加者の食事を1年間にわたって管理した実験が行なわれている。参加者をランダムに2つに分けて、一方は低糖質ダイエットを、もう一方は低脂肪ダイエットをそれぞれ専門家による定期的な指導のもとに1年間続けてもらったのだ。

 低糖質ダイエットも低脂肪ダイエットも、その指導は食材の選び方と食べ方を教えるもので、脂質と脂肪のそれぞれのリミットを守る限りは食事量についてはあまり制限されなかった。

Cosmopolitan」より

 1年後、低糖質ダイエットのグループは平均約6キロ(13ポンド)の減量を果たし、低脂肪ダイエットのグループでは平均5.3キロ(11.7ポンド)の減量を達成した。どちらもグループもウエストサイズと体脂肪率が減り、血圧と血糖値が改善したのである。

 実験の目的は低糖質ダイエットと低脂肪ダイエットのどとらがより効果的なのかを探る意味も少しはあったのだが、そうした問題よりもむしろ食べ物の品質を高めることが減量に結びつくことが示されることになった。

 どちらのダイエットでも砂糖と精粉の摂取を控え、できる限り多くの野菜を食べることが求められた。そして肉にしても野菜類にしても品質の高いものを選んで食べることが要求されたのだ。つまりスナック類や菓子類、甘いソーダ飲料などをやめ、精製された麦や米、砂糖を控えることで、特に食事制限をせずに痩せるということになる。空腹の時にお腹を満たすのは生物としての人間にとって当たり前の行為だが、問題はその時に何を食べるのかにあるようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。