人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.09

【5分でできるおつまみレシピ】うどん餃子

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 日本全国の各地にある、ご当地料理。みなさんの地元にもご当地料理はありますか? ご当地料理ってB級グルメ感もあり、その土地柄を表す工夫も凝らされていてとても楽しいですよね。そこで今回は、僕の出身地である大阪のご当地料理のひとつをご紹介したいと思います。

 大阪と言えば「たこ焼き」「お好み焼き」が有名ですが、その“粉もん系統”の新しい料理として参入してきているのが、今回紹介する「うどん餃子」です。大阪の北部に位置する高槻市という町のご当地料理なのですが、正直、大阪の人にもまだあまり知られていません。では、なぜそんな料理に僕が目を付けたかというと理由はひとつ。『作ってみたら、ただただ美味しいかったから!』です。この、うどん餃子、シャレで作ったかのような料理なのに、食べたらめちゃくちゃ美味しいんです! ビジュアルこそ若干、なんだこれ!? 感を感じるのは否めませんが、そのハンデを大きく超えてくる美味しさがあるのです。ぜひ、簡単な作り方ですので、みなさんもお試しいただければと思います。

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『うどん餃子』

-材料- 原価
・うどん 1玉(100円)
・牛ミンチ 100g(150円)
・ニラ 1/8束(30円)
・しいたけ 1個(20円)
・たまご 1個(15円)
・おろしにんにく 小さじ1
・おろししょうが 小さじ1
・塩、コショウ 少々
・サラダ油 適量
・酢 適量
・しょう油 適量
(材料費 約315円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、うどんをザク切りにする。

★POINT
2~3cm幅の適当なザクザクで大丈夫です。

【0:15経過】

2、ニラは小口切りにする。

【0:30経過】

3、しいたけは石突を取ってみじん切りにする。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ