人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.07

夏休みの帰省前にチェック!配偶者の実家への手土産の平均金額は2600円

今年もお盆に実家に帰省するという人は多いだろうが、帰省の手土産はもう決まっただろうか? 

もう既に選んでしまったという人もちょっと待ってほしい。

このたび、ぐるなびが運営する秘書サポートサイトにて、帰省の手土産の実態を調査したところ、約8割の人が帰省の手土産に不満を抱いていることがわかった。

そして、7割はその不満を本人たちに伝えられない事実も。本調査を確認して、今年の手土産を、考えなおしてみてはいかがだろうか?

帰省をするほとんどの人が手土産を持参。でもありがた迷惑?

今年の夏休みに、「自分の実家に帰省する」と回答した人は既婚者全体の34.8%、「配偶者の実家に帰省する」と回答した人は26.4%、「帰省しない」は51.2%だった。

年代別に見ると、20代・30代では5割以上が自分の実家に帰省し、4割程度が配偶者の実家に帰省する予定であることが判明。

帰省の際、手土産を持参する割合は自分の実家で8割、配偶者の実家では9割とやはり帰省には手土産が欠かせないようだ。その手土産を購入する時期では自分の実家・配偶者の実家用ともに「当日」よりも「事前」が多く7割台という結果になった。

手土産の購入場所では、「デパート」、「駅・空港内のお土産売り場」、「お土産専門店」がTOP3。「EC(インターネット通販)」で購入する割合は15.3%で昨年より4.1ポイント上昇しました。年代性別でみると、40代女性が最も多く28.1%だった。

帰省の手土産選び、「不安」6割以上・・特に配偶者の実家への手土産

帰省の手土産選びで不安に思ったことがある人の割合は、「非常にそう思う」「そう思う」で合計62.7%と6割を上回った。不安に思う相手では「配偶者の実家」が60.7%と圧倒的に高く、義実家への帰省は手土産選びの段階から気遣いが重要という結果に。

自由回答では「マンネリ化で、同じようなものしか買って行ってない気がする」(40代男性)「親戚がたくさん集まるのでみんなの口にあうか不安」(20代女性)「珍しいものを贈りたいが、相手が気に入るか不安」(30代女性)などの意見が挙がった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ