人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.06

玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す抽出器が登場

近年、若い主婦やOLの間でもなじみ深い「ぬか」。「MY ぬか床」でおいしいぬか漬けを作るためのキットや本が密かなブームとなっていたことは記憶に新しい。

そもそも「ぬか」とは玄米の精米時に出るものだが、そのほとんどは使用されず破棄されてしまう。…しかしこの ぬか の中には、「胚芽」と呼ばれる物質が含まれていることをご存知だろうか。胚芽には、糖質からのエネルギー生産・皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB1を含むビタミンB群や、ビタミンE、カルシウムなど多くの栄養素が豊富に含まれている。つまり、ぬか からこの「胚芽」を取り出して料理に使用すれば、ごく簡単に豊富な栄養素を摂取できるというわけだ。

ぬかから胚芽を抽出する機械が登場!

とはいえ、そんな都合のいいことをしてくれる機械が…あるというから驚きだ。その名も胚芽抽出器「胚芽ごはん(YE-HG18A)」。精米したばかりの ぬか を胚芽抽出器に投入することで、ふるいによって ぬか の中から胚芽を取り出せるという代物だ。家庭用精米機で出た ぬか だけでなく、ぬか を持ち帰れるコイン精米機で出た ぬか からでも抽出することができる。

取り出した胚芽をどうやって利用する?

取り出した胚芽は、いろいろな方法で体内に摂取することが可能だ。
一番簡単なのは、白米に混ぜて炊飯することだろう。白米の食べやすさをそのままに、胚芽の持つ豊富な栄養を摂取できる。
また、乾煎りしてふりかけにしたり、スープの隠し味にしたり…。さらにパン生地に混ぜ込めば簡単に胚芽パンを作ることができる。

気になる本商品のメーカー希望小売価格は6,000円(税込み)と、わりとリーズナブル。毎日、食べているただの白米が、栄養たっぷりの胚芽ごはんに変わるチャンス。この夏、健康生活を意識するあなたは、ぜひ手に取ってみてはいかがだろうか。

関連情報
http://www.ydk-shop.com/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ