人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.04

社内恋愛経験者の4人に1人が不倫や三角関係などトラブルに遭遇

同じ組織に所属し、同じミッションを共有して、時には苦楽まで共にするため、職場恋愛とはいつの時代も多いものだ。そんな社会人にとって最も一般的な交際相手獲得手段の一つである職場恋愛だが、結婚するカップルも多い一方で、不倫や三角関係などのトラブルに見舞われるケースも後を絶たない。

そこで今回、日本法規情報の運用サイトとアンケート元にした「職場恋愛に関するアンケート調査」の結果を公開するので、職場恋愛中の方、職場恋愛に発展しそうな方、そして、職場恋愛の末トラブルに巻き込まれてしまった方は、ぜひ、参考にしていただきたい。

職場内で恋愛を経験したことがある人は約4割!

質問:職場恋愛(職場での男女の交際)を経験したことはありますか?

調査の結果は、「はい」との回答者が44%、「いいえ」との回答者が53%、「働いたことがない」と回答者が3%だった。4割以上の人が職場での恋愛を経験していることが明らかに。

次に、「職場恋愛の始まったきっかけ」についての調査結果を見ていこう。

接点がある上で職場恋愛が始まるケースが7割超え

質問:職場恋愛が始まったきっかけを一番近いものをお選びください。(単数回答)

「挨拶をするうちに仲良くなった」との回答者が21%、「相手からのアプローチ」との回答者が19%、「飲み会」との回答者が15%、「一目惚れ」との回答者が11%、「仕事をしている姿にひかれた」との回答者が10%、「仕事を教えていた」との回答者が7%、「仕事を教わっていた」との回答者が6%、「自分からのアプローチ」との回答者が5%、「その他」との回答者が5%だった。

この結果から分かるように、多くの場合、職場内で元々接点がある関係から恋愛に発展していくようだ。同じ部署やプロジェクトに加入していたりする場合が恋愛関係に発展しやすいと思われる

続いて、職場恋愛での交際期間について調査結果を見ていこう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ