人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

35度以上なら出社しなくてもOK?猛暑時にこそ求められる働き方改革

2018.08.06

「猛暑日」だからこそ生産性の向上を

僭越ながら私が代表を務める大学を専門にした広告会社のユーキャンパスでの取り組みを紹介させていただく。上述のインフォテリアのテレワークに影響を受けて、2015年8月より猛暑日在宅勤務制度と大雪日在宅勤務制度を導入している。

ただし、当社の目的は、社員のモチベーションアップでもテレワークの普及の為でもなく、徹底した生産性向上の為だ。猛暑日は出勤するだけで、体力も奪われるし、大雪時には電車の大幅な遅延がつきものだ。会社の方針として来ない方が仕事の効率がいい日は出社しなくて良いという判断で、在宅勤務制度を導入した。

ユーキャンパスは、「時給換算の日本一高い会社」を目指しており、年間休日は142日、平均残業時間1ヶ月13時間と休暇を多くし、総労働時間を短くする取り組みを常に取り入れている。

先日の猛暑日に在宅勤務制度を実施した際には、入社4ヶ月目の中途社員が、自宅から会社の携帯で新規の営業電話をして、アポイントを2件獲得するなどの成果もあがっている。社員からは「在宅勤務の日は、商談以外の時間をどんなことに費やすかを具体的に落とし込んで、効率的に1日を過ごせる」と評価も上々である。

ビジネスマン泣かせの猛暑日だが、熱中症による死者も出る中、通常と同じく通勤し、外回りや屋外での活動を続けることは、果たして正解なのだろうか。
各々が努力して出社するよりも、これからは手当の充実や、テレワークの実施など従業員1人ひとりに対応した就業環境を提供した方が受け入れられるのかもしれないと考えている。

■渡部陽さん:1970年生まれ。1993年、明治学院大学経済学部卒業後、株式会社毎日ツーリスト(現:毎日コムネット)入社。2001年、株式会社ユーキャンパスを設立し、大学生向けに特化した広告事業を展開。現在までに全国約670大学でのプロモーション実績があり、自身の足で920キャンパスを訪れている。2013年3月にサービスを開始したアプリ「CircleApp(サークルアップ)」は、全国約3,000の大学サークル、約60,000人の大学生が利用している。
著書に、複数の内定を得た大学生をクローズアップした、オリジナルの切り口による就職活動本「内定ホルダー」(主婦の友社)。株式会社ユーキャンパス:https://www.youcanpass.net/

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。