人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.06

ビギナーでも気軽に楽しめる最新キャンプ道具の選び方

キャンプは初心者には敷居が高いというのは昔の話。今はビギナーでもキャンプを気軽に楽しめるグッズが充実しています。キャンプに興味あるが、なかなか挑戦できなかった皆さんも、今年の夏は最新キャンプグッズでアウトドアレジャーを楽しんでみましょう。

 

知識なし、準備なしでもOK!初心者のためのスマートキャンプ入門

本特集で、スマートキャンプについて学んだ編集・テラダは、「おら、ワクワクっすぞ」と、そのにわか知識を誰かに披露したくなった。そこでモデル事務所に連絡し、キャンプ経験ゼロの男女の手配を依頼。やってきたふたりに、きちんとスマートキャンプの極意を伝えられるか!?

 

コレさえあれば大丈夫!初心者が準備すべきキャンプサイト三種の神器

テント&タープ

 今から20年ほど前、空前のアウトドアブームが到来しました。(一社)日本オートキャンプ協会がまとめた「オートキャンプ白書2017」によると、当時は日本人の10人に1人が1年に1回以上キャンプを楽しんでいたとか。しかし、2000年代に入るとキャンプ人口は激減。ちょうどインターネットが普及し始め、多くの人の興味がPCなどの通信機器に移ったのが、その理由のひとつだと思っています。

 

面倒なポールの組み立てなし!数分で設営できる超時短テント3選

クイックキャンプ『ワンタッチスクリーンシェード』

ポールを1本を立てるだけで設営できるワンポールテントをはじめ、最近のテントやタープはシンプルな構造で、ビギナーでも簡単に設営できるモデルが揃う。準備に時間を取られない分、キャンプに余裕が生まれた。

 

どれが一番くつろげる?秒速で組み立てられるキャンプ用テーブル&チェア8選

できるの早すぎ!

家庭のダイニングのように自然な姿勢でくつろげる通常のレギュラースタイルと、5〜6年ほど前から広まったロースタイル。異なる2つスタイルの数あるモデルの中から、組み立て簡単なモデルを探してみた。

 

ネット、クロス、スタンド付き、設営が超簡単なハンモック3選

気楽にお昼寝したい!

自然の中で極上のくつろぎを約束してくれるキャンプの最強サブアイテム、ハンモック。キャンプの必須アイテムではないが、気になるところ。ここでは生地や設置方法が異なる各タイプの簡便性を比較してみた。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ