人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.05

この先どうなる?初心者のためのビットコイン入門

昨年頃からニュースで耳にする機会が増えた、ビットコインに代表される仮想通貨ですが、名前は知っていても詳細は知らないという人が多いと思います。今回はビットコイン初心者に向けて、仮想通貨の基礎から現状、今後の予測まで紹介します。

 

仮想通貨で小遣い稼ぎはできるか?素人が1万円分購入してみたら…

 今、超絶話題の仮想通貨。「億り人」と呼ばれる、仮想通貨で信じられないほど儲かった人が続出。これを機に投資・投機デビューする人が増えている。しかし「億り人」の影にはとんでもない損失を出してしまった人もいるだけに、普段から投資や投機を行っているならまだしも、ずぶの素人が仮想通貨に手を出してもいいのだろうか。

 

ビットコインがなぜ、値上がりするのか説明できる?

 仮想通貨、特にビットコインが話題となっています。仮想通貨とは、国などの発行体が存在せず、また紙幣や貨幣といった形が存在しないお金と考えてみるといいでしょう。

 

ビットコインの認知度ってどれくらい?

ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年12月度)』の結果を発表した。

 

まだ様子見状態か?不動産投資家の4人に3人が「仮想通貨を今後も保有するつもりがない」

「サトシ・ナカモト」と名乗る人物の論文に基づき、2009年に運用が開始されたビットコイン。その単位にはBTCが使われる。
東京23区の投資用マンション販売と賃貸管理、保険代理業を行う日本財託グループでは、収益不動産オーナーを対象に、そんなビットコインに代表される仮想通貨/暗号通貨に関する意識調査を実施。その回答状況とデータ分析結果を公開した。

 

仮想通貨が生んだ「億り人」ってこんな人!?

NTTデータは日本人のお金事情をTwitter全量データから、ビットコインバブルが訪れる初期のころからビットコインを購入していたと思われるユーザーの100サンプルを分析し、投資により億単位の資産を築いた「億り人」と思われるユーザーの人物像に迫った。

 

仮想通貨はどうなる?アフター・ビットコインの世界を読み解く

ビットコイン

 投資というと、一攫千金を夢見て仮想通貨を思い浮かべる人も多いだろう。ビットコインは昨年1年間で約20倍上昇し、資産が1億円を超える〝億り人〟が続出した。その後は暴落したが、「次の上昇で儲かるかも」「別の仮想通貨が狙い目では?」と考える人も多いだろう。そこで、著書『アフター・ビットコイン』で早くからブームに警鐘を鳴らしてきた麗澤大学教授・中島真志氏に仮想通貨の今後を聞いた。

 

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ