人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.03

大量のコインを紙幣に変える便利なマシン「Coinstar」

何年もかけてお腹いっぱいにさせた豚の貯金箱。

しかし、その大量の硬貨を銀行で紙幣にする場合、小銭の枚数を数えて用紙に記入したり、受付の人とやり取りをしたりと手間がかかる。

なんとなく「面倒だな」と感じるのは私だけだろうか…?

そこで今回は、楽に小銭を紙幣にする方法を見つけたので紹介したい。

速攻!大量の硬貨を紙幣に変える方法

その楽な方法とは、ズバリ…「コインスターを使う」ことだ。

コインスターに硬貨を投入すると、毎分600枚の速さでカウント。即効で小銭の枚数を数えてくれる。

カウントが終われば、引き換え券を発行。その引き換え券をサービスカウンターに持っていくと、すぐに紙幣に変えてくれる。

これは、自販機でジュースを買うくらいの手軽さと言えるのでは…?

その便利さゆえ、現在ではアメリカやヨーロッパの小売店に約20000台も設置されている。

日本でも7月27日から総合スーパーのアピタの3店舗で導入!

・アピタテラス横浜綱島(横浜市港北区綱島東四丁目3番17号)
・アピタ長津田店(横浜市緑区長津田みなみ台4丁目7-1)
・アピタ戸塚店(横浜市戸塚区上倉田町769番1)

「現金大国」と言われている日本ではすぐに浸透するのではないだろうか。

このサービスが始まったのは1991年。スタンフォードの大学院生がコインを価値ある現金に変換できるサービスとしてアメリカで創業した。今後は日本だけでなく、アジアの各国でサービスを展開していく予定だ。

関連情報/https://www.coinstar.com/

文・構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ