人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.01

今夏のボーナス、4人に1人が支給なし

ボーナスが少なすぎて、もうボーナスのネタなんて目にしたくない!

なんていわずにご一読を。

日本経済新聞社がまとめた2018年夏のボーナス調査では、全産業の平均支給額は前年比4.2%増、6年連続で増加したと報じられた。

そこで今回、株式投資や不動産投資等のセミナー、スクールを提供するファイナンシャルアカデミーがボーナスの使い道や貯蓄などの実態を調査。

同校の受講生301名を対象に「2018年夏のボーナスに関する意識調査」を行なったのだ。

2018夏のボーナス、約3割が「支給なし」

今年の夏のボーナスについて聞いたところ、全体の約3割を占め、4人に1人が夏ボーナスの支給がないということがわかった。

「支給なし」の人の割合は、昨年に同社が実施したアンケートと比較すると前年比+4.4%となっており、その割合は増加傾向にあるという。

世知辛い…。

ボーナスの使い道、投資をしている人は「投資>預貯金」

ボーナスの支給があった人を対象に、ボーナスの使い道について聞き、それらを「投資している人/していない人」別に比較したところ、投資している人/していない人ともに約3割が「預貯金」を選択。

さらに投資をしている人は「預貯金」を超える割合を「投資・資産運用」に回していることがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ