人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オーロラだけじゃない!夏のフィンランドを満喫できる観光スポット5選

2018.08.01

ラハティ(Lahti)- スポーツを楽しみ、美しいコンサートホールとマナーハウスで優雅なひとときを過ごす

ヘルシンキから約100km北上した場所にあるラハティは、ノルディックスキーの国際大会や有名F1ドライバーであるバルテリ・ボッタスとともにデュアスロン大会を開催するなどスポーツの街として有名だが、実は、夏の旅行先としてもおススメの場所だ。

フィンランドを代表する作曲家シベリウスの名前を冠したシベリウスホール(Sibelius Hall)は、2000年に完成。

同ホールはラハティ港のすぐそばにあり、ホールのある建物からは、美しい眺めを楽しむことができる。

フィンランドの森に着想を得たという木造のホールは、フィンランドらしいシンプルな美しさの中に曲線が巧みに用いられ、優雅さや暖かみが感じられ、木材が有機的につながったホワイエも見どころだ。

また、フィンランドには、マナーハウスと呼ばれる、かつて上流階級の人々が所有していたお屋敷が点在しているのだが、ラハティから車・タクシーで40分ほどの場所にあるウラヤルヴィ・マナーハウス(Urajärvi Manor)もその一つ。

フィンランドで最も古いマナーハウスの一つであり、2016年から博物館として公開されている。

建物の上品な佇まいと洗練された美しさに思わず時を忘れてしまうことだろう。

ちなみに、ヘルシンキからラハティまでは電車で約1時間。

ハメーンリンナ(Hämeenlinna)- 沈まない太陽の下でゴルフを楽しみ、中世の世界に迷い込む

ヘルシンキから約100km北上したハメーンリンナは、赤レンガが印象的なハメ城を中心とし、ナショナル・ランドスケープにも選ばれたヴァナヤヴェシ渓谷(Vanajavesi Valley)がある、アウランコ自然保護区(Aulanko Nature Reserve)などフィンランドらしい風景が楽しめる場所として有名だ。

夏のフィンランドで少しユニークな楽しみ方としておススメしたいのが、なかなか沈まない太陽の下でのゴルフ。

ハメーンリンナには、4つのゴルフ場があり、長い時間ゴルフを楽しむことが可能だ。

また、クラシック音楽ファンにとっては作曲家シベリウスの生家がある場所としても知られている。

8月15日~19日にはハメ中世フェスティバル(Häme Medieval Festival)が開かれ、中世の衣装に身を包んだ人たちに出会うことができるだろう。

期間中には、マーケットが催され、中世音楽のコンサートや剣と盾を持っての格闘技も開催。

ハメーンリンナから電車で15分ほどのところには、イッタラのガラス工場や、イッタラガラス博物館があり、イッタラのガラス製品が製作される様子を見学し、ガラス工場の歴史について知ることもできる。

イッタラのアウトレットでは、掘り出し物も見つけることができるかも知れない。

ヘルシンキからハメーンリンナまでは、約1時間30分。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。