人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.06

クレジットカードで投資信託を購入!投資初心者にオススメの丸井グループの「tsumiki証券」

丸井グループが証券事業に参入。つみたて投資専門の「tsumiki証券(予定)」の事業を、20189月より開始すると発表した。丸井グループはファッションビル「マルイ」を運営。1960年に日本で初めてのクレジットカードを発行して以来、収入や年齢などに関係なく、全ての人にクレジットカードを提供する事業を行なってきた。そのDNAを証券事業にも活かすと言う。

積立投資を通じて顧客の幸せとより良い社会の実現を目指す

7月26日に東京証券取引所で行なわれた発表会で、丸井グループの代表取締役社長 青井 浩氏は、証券事業参入の背景についてこう語った。

「投資を目的とした資産形成サービスについては、そのほとんどが一部の富裕層向けに集中しており、若者を含めたその他の人々は、なかなかそのサービスを利用できていません。私どもの証券事業のミッションは、クレジットカードと同じく収入や年齢に関係なく、全ての人に証券サービスを提供するファイナンシャル・インクルージョンです。これを通じて若者のお金にまつわる未来の不安を希望に変え、貯蓄から投資への流れにも貢献したいと考えております」

丸井グループの青井 浩代表取締役社長。

 

「赤いカードで若者のライフスタイルを豊かに」という、マルイでお得に買い物できるクレジットカード『エポスカード』のDNAを証券事業でも活かす。

 

丸井グループのエポスカード会員657万人(2018年3月末時点)の半数以上は2030代で、その7割が女性。今まで資産形成に馴染みのなかった人に向けて、安心して資産作りができるサービスを提供する。続いて登壇した「tsumiki証券」の代表取締役CEOの寒竹明日美氏は、同証券会社が目指すビジョンについて次のように語った。

「若者を中心としてお金に対する不安が常にあります。丸井グループとしてもお客様のお金の不安を少しでも和らげることができないかと考えました。安心してお金を育てていただくサービスについて考え抜いた結論が、積立投資専門の証券会社というビジネスモデルです。年齢や収入に関係なく、全てのお客様に国の基準をクリアした安心の『つみたてNISA』の投資信託を、毎月コツコツとエポスカードの1回払いで積み立ていただくサービスです。クレジットカードで投資信託を購入できるというのは、日本で初めてのスキームになります」

tsumiki証券の寒竹明日美代表取締役CEO

 

若者が感じるお金に対する漠然とした不安を解決できるサービスを目指す。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ