人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.31

メルセデス・ベンツ新型「Cクラス」が目指す進化のカタチ

先日、メルセデス・ベンツ日本が、メルセデス・ベンツ新型「Cクラス」を発表したのをご存知の方も多いだろう。

@DIMEでも、その内容を掲載しているので、詳しくは以下の記事をご覧いただきたい。

■参考記事:
「新しくなったメルセデス・ベンツ「Cクラス」、どこが変わった?」
https://dime.jp/genre/573483/

ということで、今回は、それと同時に行なわれた新型Cクラスのプレス向け発表会の様子をお届けしたい。

おっと、「クルマの発表会なんて、どれも同じでは?」と思う方も多いかも知れないが、実は、この発表会こそが、各メーカーの新型への思い入れや意気込みの大きさ、さらには開発における明確なコンセプトが反映される場所。

もちろん、発表会だけで、そのクルマの善し悪しがすべてわかるわけではないが、逆に、実際に試乗した際にはわからない、開発の背景などの裏側も垣間見られて興味深いのだ。

自動車メーカー初!新橋演舞場での新型車発表会でメルセデス・ベンツと歌舞伎がコラボレーション

今回、発表会が行なわれたのが、新型車発表の場としては初となる新橋演舞場。

しかも、ゲストとして登場したのがスーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『ワンピース』の上演で注目を浴びる歌舞伎俳優の尾上右近さん。

発表会の冒頭では、この日のためにアレンジした歌舞伎舞踏の「石橋(しゃっきょう)」が約15分にわたり披露され、我々プレス関係者だけでなく、抽選に当選した一般の歌舞伎ファンの観客をも大興奮の渦に巻き込んでいった。

花道より獅子の精の姿で登場した右近さんは、所せましと動き回り、迫力のある毛振り(頭を振り回す演出)を披露。

さらに、手に持った牡丹と同様にスクリーンに映し出された色鮮やかな牡丹が、この後、舞台が回転した際には、紅白の新型Cクラスに入れ替わるという演出も心憎い。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ