人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.30

洋服のようにコーディネートできる!2000通りのバリエーションを持つコクヨのワークテーブル「SENTIR」

カフェのように居心地がよく、自分らしく働ける空間をイメージ

コクヨは、感性を刺激し居心地のよいオフィス空間を提供するワークテーブル「SENTIR(センティア)」を開発。8月初旬からオフィスデザイナー等へ先行提案を開始し、本年12月末予定で発売を開始する。メーカー希望小売価格はワークテーブル(両面タイプ)幅2000×奥行き1200mmで29万6000円から。

近年は、働き方改革の推進等により、オフィスだけでなく、自宅やカフェ等を活用しながら、時や場所を自らで選択し、自分に合う居心地のよい環境で執務するワークスタイルが普及し始めている。

今回開発した「SENTIR」は、従来の画一的なオフィス空間ではなく、リビングやカフェのような居心地がよく、自分らしく働くことができる空間をイメージしながら、まるでファッションのコーディネートをするような感覚で、ワークテーブルの仕様や表面仕上げを選択することができる、今までのオフィス家具にはない発想を取り入れたワークテーブルになる。

テーブルの表面や脚は、同社独自の表面仕上げ製法を採用。革新的な技術で、2000通り以上のトレンドを取り入れたデザインバリエーションをラインアップし、常に今求められるデザインを見つけることができるという。同社では、「まるでオーダーメイドのような選び方がスタンダードで手に入る、従来のオフィス家具の概念を変えるチャレンジを実現しました」と説明している。
なお、バリエーションや素材等の詳細は、今後、同社商品サイトで順次公開される。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ